2014年09月13日

容疑だけで社会的信用を失う問題 - 否定はしないが、実例が確認されていない









         







冤罪以外の反対理由について : 
     
      容疑だけで社会的信用を失う問題 :

        否定はしないが、実例が確認されていない



規制反対派はしばしば、児童ポルノ法違反容疑ならば、

 「警察が家に来て事情聴取を受けただけでも
   社会的信用を失い、人生が終了する」


と主張し、単純所持規制反対の論拠としています。
これは当然、逮捕・起訴前に容疑が晴れた場合、
という前提で言っていると思われます。

しかし児童ポルノ法程度に恥ずかしい法律は
他にも沢山あるため、それだけで単純所持規制に
反対する理由としては弱いものがあります。

なぜか彼らは、単純所持容疑の心配をする一方で
強制わいせつ罪や痴漢などの容疑が、
児童ポルノ法なら提供・頒布目的所持などの容疑が
自分に降りかかることは無いという自信があるようなのです。

おそらく、

 児童ポルノ該当性が疑われるような性表現を入手する
    (仮に児童ポルノに該当しない、とします)
  ↓
 業者が摘発される
  ↓
 顧客リストから自分の身元が割れ、家宅捜査
  ↓
 自分が所持していたのは児童ポルノでは無かったため、
   家宅捜索や任意聴取はされたがそれだけで終了
  ↓
 しかし、社会的信用を失い人生も終了


てな流れを心配している物と思われます。

あり得ない話ではありませんが、容疑だけで人生終了するかどうかは、

 ①拘束された期間がどのくらいか
  ②実名で、もしくは身元が推定できる形で報道されたか否か


の2点がポイントになってくると思われます。


実際例が確認できずなんとも判断しづらいのですが、
たとえば先行して単純所持規制を導入していた奈良県の場合、
被疑者はいずれも実名報道はされておらず、単純所持だけなら
書類送検や罰金などの微罪で済んでいるようなので、
家族や近所にはバレて恥ずかしい思いをしたかもしれませんが、
人生終了とまでは行っていないと推定できます。


また、2ch の書き込みですが、実際に逮捕された体験談が
投稿されている例もあります。

【援交】児童買春で捕まったけど質問ある?【ダメ】
      (web 魚拓)

 児童買春罪で逮捕。出会い系で知り合った16歳JK
  JKが警察に携帯のLINE履歴見られて発覚
   余罪は3件あったが、最初の1件だけで立件
    勾留は2日間。勾留請求は却下された。
         否認しなかったので、あとは在宅起訴に切り替えられた。
        実名報道なし。体調不良と偽って欠勤したので会社にはばれず。
     会社や親に連絡は無かったが、弁護士依頼で親に迷惑かけた
    周囲にはばれてないし、問題も起きていない
  携帯やHDDは押収された
 前科がつくのでパスポート発給は制限される

(取り調べは) 全然怖くなかった。
むしろ 「ちゃんと正直に言ったほうがすぐに帰れるよ」 って
やさしく言ってくれた。 脅しとかは全くない。 


けど否認してると検察に送られて10日間拘留される。
刑事の取り調べで認めたら在宅捜査になることが多い。 
そこが運命の分かれ道だね。社会人は特に。



読んでみると、なんだか大したこと無いような印象を受けます。

もちろん、なんらかのフェイクはかかっているでしょうし、
面白くするために話を盛っている可能性はあります。

しかしそれを考慮に入れても、逆に考えると人生終了するような
ネタがあれば隠さず書き込んだ方が面白いので、それが無いのなら、
少なくとも書き込み以上の事は起こっていないと推定できます。

100 % 創作の可能性もないわけではありませんが、どうでしょう?
それならもっと面白い話を書けそうな気もしますが。


また、こんな例もあります。

今流行りの児童ポルノでおまわりさん来た
      (web 魚拓)

なかなかリアルな体験談であるように見えますが、
スレ内では釣りを疑うレスやコメントも散見されるので、
信じる信じないは自己責任で参考にしてください。




次に、児童ポルノ公然陳列で有罪になった原告が、
会社に対して懲戒解雇の無効を訴えた民事裁判ですが、
一審では解雇無効、二審では逆転して解雇有効の判決が出ています。


児童ポルノ有罪でも 「解雇無効」 - 奥村徹弁護士の見解
      (web 魚拓)


上告したかどうかはわかりません。

有罪でこれなら、無罪ならまず解雇は無効になるのではないでしょうか?
ちなみに私が働いている会社では、容疑だけなら休職扱いになります。
有罪という事になれば、懲戒解雇になるかも知れませんが。


痴漢冤罪であれば、こういうのがあります。

「犠牲あったが、信じてよかった」
 無罪判決の男性、安堵の表情 痴漢裁判 (web 魚拓)


この日は大阪市内の会社に早朝出勤した後、
会社を抜け出して判決公判に出廷した。
男性は会社に戻り、午後から普段通りに勤務に就くという。



単純所持罪 (自己目的所持罪) での容疑が社会的信用にどう影響するかは、
実際例が確認できない私には、推測する事しかできませんが、
自己目的所持であれば微罪で済むと思われますし、
有罪であっても人生終了したという事例が見つからないので、
無罪ならその可能性はさらに低くなるものと思われます。

まあ何にしても、そんな事になる可能性は非常に低いし、
どうしても心配なら疑われるような物は全て捨てておけ、
といういつもの結論になるわけですが。



                   (2014/10/19 entry)

         







トップページに移動





























captain_nemo_1982 at 17:30│Comments(0)TrackBack(0)単純所持規制の問題点について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔