2014年09月13日

単純所持と自己目的所持について









         









はじめに : 

       単純所持と自己目的所持について


ちなみに、2014年6月の改正で、単純所持は違法化されましたが、
罰則はつきませんでした。
ゆえに、それだけで逮捕されることはないでしょうし、
罰則が無い限りは規制反対派も大して問題にしないと思われます。

罰則が適用されるのは、性欲目的で所持した場合、
いわゆる自己目的所持 (または性欲目的所持) です。

規制反対派による、単純所持違法化反対論の大半は、
そのまま自己目的所持違法化反対論として
スライドさせることができます。

しかし、この問題では15年近くにわたって
「単純所持」 という名称を使って多くの議論が行われ、
かなり浸透し馴染まれた呼び方であるため、
いまさら 「自己目的所持」 と言い換えても
なんだかしっくりきません。


したがって、このカテゴリのタイトルである
 
 単純所持規制の問題点について

ですが、そのような理由によりあえてそのままに
させていただきたいと思います。

もちろん解説的なエントリでは、
きちんと呼称を使い分けなくてはいけませんが、
必要のない限りにおいては、単純所持という呼称を
優先的に使用したいと思います。


                        (2014/9/13 entry)


         








トップページに移動



























captain_nemo_1982 at 21:24│Comments(0)TrackBack(0)単純所持規制の問題点について 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔