2014年02月23日

可能性 その4  ロリ表現に影響されてロリコンになると実証された場合







         








自民党の児童ポルノ法改正案には、

マンガやアニメが児童の権利を侵害するかどうかの
調査研究を推進する


という附則がついています。

      (追記・この附則は後に削除されました。)

児童買春、児童ポルノに係る行為等の処罰
及び児童の保護等に関する法律の一部を改正する法律案



   附 則

 (検討)

第二条 
 政府は、漫画、アニメーション、コンピュータを利用して作成された映像、
  外見上児童の姿態であると認められる
 児童以外の者の姿態を描写した写真等であって
   児童ポルノに類するもの(次項において「児童ポルノに類する漫画等」という。)
 と児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究を推進するとともに、
インターネットを利用した児童ポルノに係る情報の閲覧等を制限するための措置
 (次項において「インターネットによる閲覧の制限」という。)
   に関する技術の開発の促進について十分な配慮をするものとする。


規制反対派はこの附則を問題視して、

自民党が二次元を児ポ法で規制しようと目論んでいる!
調査研究なんて、最初から結論ありきに決まっている!


などと批判しているわけですが、
具体的に自民党がどんな調査研究をしようとしてるのか?
という肝心の問題について触れている人はほとんどいません。

ほとんどというか、私は全く見たことないのですが、文脈からして
マンガやアニメと犯罪の因果関係を調査研究するのではないか?
と考えているらしいツイートなんかはたまに見たりします。

私は、

ロリ表現に影響されてロリコンになる可能性

について調査研究して、何らかの影響を検出できたのであれば
これは面白い事になる、と考えてきました。

そのような表現に触発された犯罪の被害者ではなく、
影響されてしまうロリコン本人の人権を保護しよう、という発想です。

世界的に小児性愛は絶対悪として殲滅するべき、と
考えられているのが現状です。
であるなら、こどもの親からすれば、自分の子がそんな性癖に
染まってしまう事は決して望まない事でしょう。

こども本人が将来苦しむことになるでしょうし、
間違って犯罪でもおかされたら親子とも世間に対して顔向けできません。
仮に結婚できて孫ができたとしても、今度は家庭内性虐待の
心配をしなければならず、いい事などひとつもありません。

ロリ表現がその性癖の獲得に大きな影響を与えるのであれば、
これはロリコン本人にとって重大な人権侵害であり、
個人法益保護目的でロリ表現を規制できるのではないでしょうか?

もちろんこれも集団的人権が認められる事が前提です。
表現によって長期的に価値観を獲得する観察学習理論は
暴力表現であれば学説的に認められていますから、
これをロリ表現に敷衍できれば不可能はないと思えます。

実際、空手バカ一代やキャプテン翼で競技人口が増えた、
みたいな話は良く聞きますから、ロリ表現に接する環境次第では、
世間を説得できるだけの因果関係を立証できるのではないでしょうか。

接する環境次第、とは、たとえばネットのロリサイトなんかで、
ロリ性癖への耽溺を肯定的に捉えていて、
これは内心の自由の問題であり外部からの排他的干渉こそが悪
という価値観を学びかねない環境、という事です。

となると、附則にあるインターネット閲覧制限うんぬんも、
そのあたりが視野に入ってくるのではないでしょうか?



では、小児性愛嗜好の獲得要因の研究は、実際はどうなっているのでしょうか?

実はこれはアメリカなどで結構研究が進んでいまして、
それらを見るとどうも、そこにロリ表現の影響を割り込ませることは
非常に困難であるように思えます。

ペドフィリアになる原因 - Wikipedia

現在までの間で、ペドフィリアになる(ペドフィリアに至る)原因については諸説ある。
一説には脳内のセロトニンの異常によるという。

また一説には児童期の虐待などが原因とされる。
自身が児童であった時のイメージを、そのまま対象の児童に投影してしまうためという説、
他に、成人との性的接触に挫折した代償(前述ICD)であるという説。

幼少期にふさわしくない性的刺激を体験した者(親の性交を見る等)は
児童性愛者になりやすいと唱える者もいる。

また近年の研究では、ペドフィリアを含む性犯罪者の中には一部脳の欠損や
機能障害(遺伝的なものを含む)が認められる場合が報告され、
原因のひとつと考えられる。



LAタイムズの小児性愛についての記事を翻訳しました | 包帯のような嘘
      (web 魚拓)

性的逸脱の多くがそうであるように、小児性愛はかつて、人生の早い段階での心理的影響に
端を発するものであると思われて来た。

しかし現在は、多くの専門家がそれを、異性愛や同性愛と同様に
変更不可能な性的指向であると考えている。


となると、ロリ表現によるロリ性癖獲得への影響が有意なレベルで検出される
可能性は、当分のあいだは望めそうにないという事になります。

ただ、その中から更に可能性を探るとするならば、

ロリ性癖を正当化する価値観の獲得

の可能性を調査研究して規制の根拠にする、
という事になるのでしょうか?

海外で流通している児童ポルノというものは、
たいていが描写が即物的で、人の価値観を感化させるほどの
表現としての内実はほとんど備えていないように思えます。

しかし、主に日本で製作されているロリ漫画には
れっきとしたストーリーがあり、それに伴う価値観の伝播もあります。

よくあるのが、「最初はいやがっていたけど、段々気持ちよくなる」
というやつですね。私はロリ表現にあまり詳しくありませんが、
以前コミックLOのレビューサイトをいくつか覗いたときに、
そういったストーリーを複数目にしたことがあります。


【 閲 覧 注 意!】

ここから先には、不快感を与えかねない過激な表現が含まれます。
閲覧を希望しない方は、

ここをクリック

して、該当箇所を飛ばしてお読みください。



















某ブログ(18禁)から拾ってきた作品紹介 (自主規制により一部伏字)

【そのあいず。】

階段脇の本棚を見れば、お兄ちゃんが
「もう我慢できない限界」という合図を送っているのがわかる。
れいこはそんなお兄ちゃんをなじりながらも、
×××しながら三日ぶりの匂いに熱中する。
最初ににじんでくる×がれいこの大好物。
これを舐めていると興奮してくる。
お兄ちゃんの××××が出てくるのも嬉しい。
最初はお小遣いにつられていやいややっていたこと
だったけれど、だんだんクセになっちゃった。
毎日するより、日をおいてガマンするほうがゾクゾクする。




江東マンション神隠し事件の星島受刑者は、
まさしくこのような価値観のもとに犯行をおこなっており、
その影響はAVやマンガから得たものだとされています。


【神隠し殺人初公判(11)】
「警察に訴えられないようセックスで調教しようとした」 身勝手な論理を展開


検察官 「その女性をどうしようと思ったのですか?」

 星島被告 「自分の部屋に連れてきて、性的快楽を与え続け、
       自分の思うようにしようとしました。自分ならできると思いました」


 検察官 「(東城さんを)何にしようと思ったのですか?」

 星島被告 「『性奴隷』です」

 検察官 「『性奴隷』とは何ですか」

 星島被告 「私とのセックスに依存し、私を必要に思うような女性です」

 検察官 「そのためには何をするつもりでしたか」

 星島被告 「セックスをして調教しようとしました」

 検察官 「どうやってセックスしようと思ったのですか」

 星島被告 「女性を自分の部屋に連れて行き、長い時間かけて調教しようとしました」

 《女性との交際経験のない星島被告は、アダルトビデオや成人漫画などから
   女性を本当に調教できると信じていたという》



あと、こんなのもあります。

【Flim】

ゆう君が勉強をしていると、机の下から千里が×××をしてくる。
これでは集中できない。もう5回も××を止められて限界。
やっと口に出すと、千里が××を舐め取る表情がエロくて可愛い。
学校では同級生が兄としているという。
千里はゆう君に虚勢を張って××をあげると言ったことがあるが、
ゆう君は千里がもっと大きくなってからと言う。
でも、千里はやっぱりゆう君と繋がりたい。
そこでネットで検索してたどり着いたのが、
×××××××なのだが……。


これは、「児童にも性欲がある」 「みんなやっている」 っていう迷信ですかね。





    







小児性愛の原因を研究している海外の研究者が、
こういったストーリー性のある表現の影響をどう考えているのかは不明ですが、
日本と海外の市場規模からして、おそらくほとんど
考慮に入れていないのではないか、と思います。

まあ、判断能力のある普通の大人ならこういうのも
フィクションとして楽しめるんでしょうけど、
レアケースであってもそこから価値観を学ぶ大人がいるという事実を
あらためて強調された時に、世間がどう判断するかでしょうね。

念を押しておきますが、その価値観が犯罪につながるかどうかは関係ありません。
あくまで、その価値観をもとにものを考え、行動に反映させるロリコンがいるのなら、
合法違法にかかわらず、それは悪影響である、という考え方です。

そして、わが子にそういう価値観を植え付ける表現を、
保護者である親がどう考えるか、という問題です。


自民党の附則にある調査研究が、そこまで踏み込んだものであるなら、
創作表現規制の可能性の一つとして、単体では難しくても
他の可能性の補助的な役割を果たすという意味で取り上げる価値はありそうです。



                       (2014/3/16 entry)


         








トップページに移動
































captain_nemo_1982 at 14:15│Comments(27)TrackBack(0)児ポ法の保護法益が人権でも創作表現が規制される可能性 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 塵面邪子   2014年03月16日 15:05
この附則にはあなたが引用した後に
「2 児童ポルノに類する漫画等の規制及びインターネットによる閲覧の制限については、この法律の施行後三年を目途として、前項に規定する調査研究及び技術の開発の状況等を勘案しつつ検討が加えられ、その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」
というものが続きます。

反対派が問題視してるのはこの部分ですよ?
この部分があるから
「自民党が二次元を児ポ法で規制しようと目論んでいる!
調査研究なんて、最初から結論ありきに決まっている!」
という声が沸き起こってるわけ。
だれがどう読んだって「規制ありき」で、それに都合よい調査研究を適当にでっち上げようとしているなんてわかるでしょう。
貴方は意図的にこの部分を隠して、「反対派が根拠なきおかしな主張をしてる」という印象操作してますね(某“小児性愛者”を自認する方が単純所持規制で妥協しようとする反対派をこき下ろしているんですが、あなたとまったく同じこの手法用いてて笑えました)。
この時点であなたの説得力はゼロです。

だいたい「調査研究」は法律にしなくったってできますから(行政権限でできるという意味です念のため。きちんとこう書いとかないとあなたがまた曲解してくるんで)。
法案に捻じ込もうとするのは「調査研究」とは別の意図があるからです。
2. Posted by 塵面邪子   2014年03月16日 15:09
調査研究なんてハナからまともにやるつもりないですから、あなたがいろいろ思いめぐらしても無駄なだけです。
ただせっかく書いておられるんで一応指摘させていただきます。

「ロリ表現に影響されてロリコンになる可能性」を根拠に児ポ法で漫画を規制、となるともはや何のために児ポ法が存在するのだかわかりませんね。

そもそも子供への性犯罪を犯す人間は父親や養父、内縁の夫など身内が圧倒的です。これが意味すること、わかりますよね?

あと星島受刑者の例を挙げてますけど、被害者は成人でしょう?このエントリーの趣旨とずれてますよ。

3. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月16日 17:28

>>反対派が問題視してるのはこの部分ですよ? 

規制反対派は、調査研究だけなら認めてるって事ですか?


>>貴方は意図的にこの部分を隠して、
>>「反対派が根拠なきおかしな主張をしてる」という印象操作してますね

そんな意図はありません。
私は、 「根拠なきおかしな主張」 などとは思っていません。
私も自民党の創作物規制の意図は明らかだと思ってますし、
結論ありきの調査研究になる可能性も大きいと思ってますよ。
その部分に関しては、私の考えは反対派と同じです。
 (でっち上げるとまでは思ってませんが)

わざわざ2項を引用しなくても、そんなことくらい誰だってわかります。
私が2項を省略したのは、エントリの主旨にとって必要がないからです。
必要なのは、「調査研究を推進」 の部分なのです。

あの部分で言いたかったのは、

 私の知る限り、規制反対派は調査研究の中身について
  ほとんど何も触れていない

という事です。「触れていない」 以外に批判的な意図はありません。
あるというなら、文章のどの部分がそれにあたるのか指摘してください。


>>法案に捻じ込もうとするのは「調査研究」とは別の意図があるからです。

どういう意図ですか?



4. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月16日 17:29


>>調査研究なんてハナからまともにやるつもりないですから、
>>あなたがいろいろ思いめぐらしても無駄なだけです。

調査研究がまともかどうかは、重要ではありません。
問題なのは、それが社会に対して説得力をもつかどうかです。
まあ、あまりいい加減な調査研究では野党の批判に耐えれないでしょうから、
そこはそれなりの体裁を整えてくることでしょう。


>>「ロリ表現に影響されてロリコンになる可能性」を根拠に児ポ法で漫画を規制、
>>となるともはや何のために児ポ法が存在するのだかわかりませんね。 

児童ポルノ (創作物含む)の根絶のため、でいいんじゃないですか?


>>そもそも子供への性犯罪を犯す人間は父親や養父、内縁の夫など
>>身内が圧倒的です。これが意味すること、わかりますよね? 

もちろんわかります。
小児性愛者が児童に近づくと危険だ、という事です。
それは、次に詳しくエントリしようと思ってます。


>>あと星島受刑者の例を挙げてますけど、被害者は成人でしょう?
>>このエントリーの趣旨とずれてますよ。 

ずれてません。ここでは、被害者の年齢は問題じゃないです。
このエントリで問題になっているのは、
マンガやAVで価値観を学習してしまった星島受刑者の方です。

5. Posted by 塵面邪子   2014年03月16日 22:52
>そんな意図はありません。
私は、「根拠なきおかしな主張」などとは思っていません。

フォントまで変えてあのようなことを書かれていることに、あきらかにあなたの反対派に対する悪意を感じます。

>わざわざ2項を引用しなくても、そんなことくらい誰だってわかります。
私が2項を省略したのは、エントリの主旨にとって必要がないからです。

この問題をよく知らない第三者にはわかりません。
何も知らない第三者がそれ読めば、反対派は根拠もないでまかせばかりいうおかしな連中という印象持つでしょう。


>調査研究がまともかどうかは、重要ではありません。問題なのは、それが社会に対して説得力をもつかどうかです。
まあ、あまりいい加減な調査研究では野党の批判に耐えれないでしょうから、
そこはそれなりの体裁を整えてくることでしょう。


この附則が法案として通ってしまうともう政治の世界でこの問題が話し合われることはありません。「規制」が確定します。後は適当に「それらしい」調査研究の体裁だけ整えて3年後に自動的に規制の運びとなります。

>私の知る限り、規制反対派は調査研究の中身についてほとんど何も触れていない

「調査研究」に実態などないからです。
どのような「調査研究」をするつもりかを問い質しても規制派は答えません。
まあこれについて私は数年前に出された「世論調査」のようなものを予想してます。
9割が規制に賛成しているという、調査方法などに批判がでてる「アレ」です。
たぶん貴方のブログだったかでも、貴方が擁護してたような気がします。
世論調査なんて調査の仕方でいくらでも結果を誘導できますからね(質問の内容、仕方その他によって)
6. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月17日 03:47


>>フォントまで変えてあのようなことを書かれていることに、
>>あきらかにあなたの反対派に対する悪意を感じます。

私が批判的に書いているのは、規制反対派が批判しながらも

 「肝心の問題に触れている者は誰もいない」

という点に関してです。そこは浅はかだなあと思ってます。
ちゃんとそう書いてあるでしょ?普通に読めばそうとしか取れないですよ?
もっとも、そこは私が知らないだけかもしれないので、どこかで調査研究の
中身に関して詳しく述べている反対派が複数いれば、記述は改めますが。


>>何も知らない第三者がそれ読めば、反対派は根拠もないでまかせばかりいう
>>おかしな連中という印象持つでしょう。 

肝心の調査研究の中身も知らずに批判するのはおかしいですよね?
それに、現にいまここであなたが根拠もなくおかしないいがかりを
つけてるのは事実なので、そう思われたって自業自得と思いますけど。


>>この附則が法案として通ってしまうともう政治の世界で
>>この問題が話し合われることはありません。
>>「規制」が確定します。後は適当に「それらしい」調査研究の体裁だけ整えて
>>3年後に自動的に規制の運びとなります。 

無理に決まってるじゃないですか。
単純所持の違法化ですら15年ちかく先送りにされてるのに。
単純所持禁止ってのは、先進国じゃ当たり前にやってる事ですよ?
創作物規制となると、野党や日弁連やマスコミが大騒ぎするに決まってます。

仮に、どこからも文句が出ずに法案が通ったなら、
それはそれでいい事じゃないですか。
民主主義のルールにのっとっているんならね。
7. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月17日 03:47


>>「調査研究」に実態などないからです。 

根拠はなんですか?
ひょっとして、根拠もなくでまかせ言ってませんか?


>>どのような「調査研究」をするつもりかを問い質しても規制派は答えません。

反対派の誰が、規制派の誰に聞いたんですか?


>>まあこれについて私は数年前に出された「世論調査」のようなものを予想してます。
>>たぶん貴方のブログだったかでも、貴方が擁護してたような気がします。 

あの調査をねつ造だとか世論操作とか、
根拠もなくでまかせ言う反対派は完全に論破されてますよ。

内閣府世論調査は捏造か?
http://captain-nemo-1982.doorblog.jp/archives/54505616.html
内閣府世論調査は世論誘導か? 
http://captain-nemo-1982.doorblog.jp/archives/54506425.html

そこでログを残してある議論の相手は、なかなかの論客ぞろいでした。
あなたが彼ら以上の知識とディベート力を持ってるという自信があるならば、
私とこの問題で徹底的に議論してみますか?
いつでも受けて立ちますよ?


8. Posted by 塵面邪子   2014年03月17日 21:31
>無理に決まってるじゃないですか。
単純所持の違法化ですら15年ちかく先送りにされてるのに。
単純所持禁止ってのは、先進国じゃ当たり前にやってる事ですよ?
創作物規制となると、野党や日弁連やマスコミが大騒ぎするに決まってます。

>仮に、どこからも文句が出ずに法案が通ったなら、
それはそれでいい事じゃないですか。
民主主義のルールにのっとっているんならね。


だから、「その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」が事実上の創作物を規制する法律なんだって。
単純所持規制が15年間なされなかったのは、単に法案が通らなかったからでしょう。

批判なら散々出てるじゃないですか。
こんなでたらめな法案の通し方のどこが 民主主義のルールにのっとっているんですか?
調査研究は勝手に進め、それに基づいて法案を出せばいいだけの話。
調査研究は行政権限でできると先に書きましたよね(この時点で調査研究をわざわざ入れる理由が失われている)。

附則は「その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」の部分にこそ本質があります。規制を規定するものですね。
その前の「調査研究」なんてお飾りにすぎません。
ダイレクトに規制を書けないので(ちゃんとそれなりの根拠が要りますから)、もっともらしく「調査研究」なんてのを前に置いているだけですよ。
9. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月18日 22:35


>>だから、「その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」
>>が事実上の創作物を規制する法律なんだって。 

単なる附則に法的拘束力はありません。
定義も構成要件も罰則もなんにも規定されてないのに、
しかも思いっきり 「附則」 「検討」 って書いてあるのに、
それだけで憲法違反に抵触しかねない創作物規制が
できるわけないじゃないですか。

どこの誰があなたにそんなウソ八百を吹き込んだのですか?
それとも、その妄想はあなたのオリジナルですか?

ウソじゃない、妄想じゃない、と言い張るのなら、
児ポ法以外の法律で、定義、構成要件、罰則の規定がない附則だけで
実体法としての効力が認められ、
それに基づいて逮捕または刑事告発・告訴、立件、起訴され、
裁判で有罪が確定した前例をソースとして提示してください。


>>単純所持規制が15年間なされなかったのは、
>>単に法案が通らなかったからでしょう。 

創作物を規制するには、附則だけでは不可能です。
別途実体法の制定が必要です。
単純所持禁止が 「単に通らなかっただけ」 なら、
創作物規制のための実体法も 「単に通らない」 のでは?

10. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月18日 22:36


>>こんなでたらめな法案の通し方のどこが
>>民主主義のルールにのっとっているんですか? 

おかしなことを言いますね。

「どこが」 って言われても、私は
「仮に法案が通っても民主的手続きがあればいいじゃないか」
と仮定の話をしてるだけだから答えようがないですよ?
実際に法制化の手続きなど何も始まっていない現段階で、
民主的かどうかなどの判定などできるはずがありません。

ところがあなたは、「こんなでたらめな法案の通し方」 などと、
いかにも民主的手続きに大きな瑕疵があったかのような断定をしています。

あなたはいったい何の法律の話をしているのですか?
「こんなでたらめな」 とは、具体的にどのようなことですか?


>>調査研究は行政権限でできると先に書きましたよね

行政、すなわち官僚主導ではなく、
立法府、すなわち内閣・議員主導でやりたいんじゃないでしょうか?
となれば、予算獲得のための法根拠として、
こういう附則を盛り込んだとすれば合理性が理解できますね。

11. Posted by 塵面邪子   2014年03月18日 23:32
単なる「調査研究」なら、
「(3年を目途に)その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」
なんて付け加える必要などないし、
規制推進派がこの附則に固執する理由もないですよね。
12. Posted by 元規制反対派   2014年03月18日 23:43
気に入らない人や異論を言う人は、味方であろうと暴言を浴びせて排除する。
「表現規制反対派」を標榜する連中が、規制賛成派のやっていることをまんま真似て、他人の自由を踏み躙るとか、一体何の冗談だ?
ここまで酷いと、どちらが規制反対派なのかわからなくなってくる。

こういう、モンスタークレーマーも愕然するほど酷い反対派を相手にしても心が折れないcaptain_nemoさんには脱帽する。

これからも頑張ってほしい。
13. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月19日 19:08


>>塵面邪子さん

>>単なる「調査研究」なら、 
>>「(3年を目途に)その結果に基づいて必要な措置が講ぜられるものとする。」 
>>なんて付け加える必要などないし、 

必要ないですよ。というか、言ってる事が支離滅裂ですね。

だいたいからして、「単なる調査研究」 なんてありえませんよ。
わざわざ政府が税金使って何の目的もない調査研究なんて
するわけないじゃないですか。遊びや道楽じゃないんだから。

調査研究の意図が、創作物規制にあるのは明らかです。
附則の第2条1項をみれば、そんなことはアホでもわかります。
悪影響があると立証されれば、規制の根拠となります。
ゆえに、そのための調査研究は規制推進の為に有用です。

しかし、2項なんてあってもなくても調査研究の結果次第で
必要な措置を講ずることはいくらだってできます。
すなわち、2項なんて最初からおまけです。より重要なのは1項です。
あなたはやたら2項の存在を重要視してますが、
まったく間違えてるんですよ、何から何まで。

もう一度聞きます。

どこの誰があなたにそんなウソ八百を吹き込んだのですか?
それとも、その妄想はあなたのオリジナルですか?

14. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月19日 19:08


>>元規制反対派さん

ありがとうございます。

15. Posted by 塵面邪子   2014年03月20日 01:07
>2項なんてあってもなくても調査研究の結果次第で必要な措置を講ずることはいくらだってできます。


2項がなくても、調査研究の結果次第で勝手に法律作って運用することができるんですか?
できるわけないでしょう。裏付ける法律がないんだから。
あらためてきちんと法案作って議会に諮って成立させなきゃならない。

そして規制を正当化できるだけの調査研究結果などまず出せないでしょう。

「レイプレイ」事件のときも規制派議員はすわ規制だと息巻いてたけど結局断念してますよね。
「正当化できるだけの調査研究結果」を出せる見通しならとっくにやって(行政にやらせて)、その結果を携えて法案提出の運びになっているでしょう。何年も前から規制だと言い続けてるわけですから。

おまけに実際一から法案作るとなると相当に厄介だと思いますね。
創作物の定義や構成要件をどうやって定めるのか。
なんならためしにnemoさんが法律私案をつくられたらいい。
正攻法では規制は通せない、規制派議員はそんなこと百も承知なんですよ。

貴方がどう屁理屈こねようがある程度こうした認識は反対派の間で共有されつつあるし、それに基づいて反対運動が展開されてますので、いまさら議論してもしょうがないのでこの件に関してはこのへんでやめましょう。
nemoさんにとってもこの件はメインではないでしょうし。


16. Posted by 元規制反対派   2014年03月20日 10:22
人様のブログに堂々と現れ、何のためらいもなく自らの価値観を押し付けては説教しまくり、他人の反論には耳を貸さないばかりか徹底して排除する。
captain nemoさん、規制反対派なんて所詮はその程度の連中です。

ネットでワーワー騒いでいる暇があったら、それをなぜ外(要は、現実世界)に向けないのか?
なぜ、国会議員に「表現規制反対」の陳情書を書いて提出しないのか?
なぜ、デモや座り込みといった、「表現規制反対」の意志を行動や態度で示さないのか?
よくいるよね、メールや電凸など、自宅でできる事ならやるけど、陳情書やデモの参加となると途端にやらなくなる人。
口だけなら、どんなこともカッコよく言える。
そんなものは、素人や小学生でも出来る。
でも、そうじゃないでしょ?
本当に「表現の自由」を誇示したかったら、たとえ流血ザタになってでも守り、そして勝ち取るべきでしょう。

管理人さんの言葉ではないが、規制反対派は、
『己の権利だけを声高に主張し、それに伴う義務ないし責任は放棄する』
『自分達の権利・人権を絶対視する』
という極左亡国思想たる「戦後思想」の面を踏襲している。

長文になり申し訳ないが、もう、私は「規制反対派」を名乗ることはない。
17. Posted by 元規制反対派   2014年03月20日 10:33
>>塵面邪子

人様のブログでワーワー騒ぎ、規制反対派のフリをする自分に酔いしれたいなら、どうぞお構いなく。

規制反対派が身内同士で傷を舐め合うことしかしていない間に、児童を持つ親やPTA、はたまた国会議員や官僚など、味方につけるべき勢力を味方につけた規制派が勝つのは目に見えているけどね。
18. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月21日 07:22


>>2項がなくても、調査研究の結果次第で勝手に法律作って
>>運用することができるんですか? 

勝手にというか、ちゃんと法制化の手続きを踏んだのであれば
どういう法律を作ろうと立法府の自由です。


>>できるわけないでしょう。裏付ける法律がないんだから。

法律を作るための法律なんていらないですよ。
しいて言えば憲法、国会法、内閣法などですが、
それらにちゃんと従えば立法は可能です。


>>あらためてきちんと法案作って議会に諮って成立させなきゃならない。 

ちゃんと法制化の手続きを踏めば可能です。


>>そして規制を正当化できるだけの調査研究結果などまず出せないでしょう。 

結論ありきで偏向した研究結果を出す可能性はありますよ。
もちろん、反対派議員やマスコミを納得させれる程度の
体裁は整ってなきゃ話にならないですけどね。

19. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月21日 07:23


>>「正当化できるだけの調査研究結果」を出せる見通しなら
>>とっくにやって(行政にやらせて)、
>>その結果を携えて法案提出の運びになっているでしょう。

すでにやって、失敗してるんですよ。

バーチャル社会のもたらす弊害から子どもを守る研究会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%AB%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%81%AE%E3%82%82%E3%81%9F%E3%82%89%E3%81%99%E5%BC%8A%E5%AE%B3%E3%81%8B%E3%82%89%E5%AD%90%E3%81%A9%E3%82%82%E3%82%92%E5%AE%88%E3%82%8B%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A

これは2006年に警察庁主導で設立された研究会ですが、
メンバーに前田雅英や竹花豊と言った強力な規制推進派を
配していたにもかかわらず、ロリ創作物に関しては
「調査研究の蓄積」 「自主規制の推進」 「ゾーニング徹底」
くらいの結論しか出せなかったんですよ。

最終報告書
http://www.npa.go.jp/safetylife/syonen29/finalreport.pdf


一説によると、研究会が回を重ねるにつれ、
警察がやる気をなくしていったと言われています。

危機と好機は同時に訪れているのかもしれない
http://blog.sakichan.org/ja/2006/11/26/good_and_bad_chances_may_coincide

20. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月21日 07:24


>>貴方がどう屁理屈こねようがある程度こうした認識は
>>反対派の間で共有されつつあるし、
>>それに基づいて反対運動が展開されてますので、

あなたは 「附則だけで規制できる」 と言ったり
「正攻法では規制は通せない」 と言ったり支離滅裂なので、
一体どういう認識が共有されているのかさっぱりわかりません。

それに、反対派が共有している認識とやらが
正しいかどうか、妥当かどうかの保証はなにもありません。
それが 「附則だけで規制できる」 なのであれば完全に間違いです。

21. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月21日 07:25


>>いまさら議論してもしょうがないのでこの件に関してはこのへんでやめましょう。 

「この件」 とは、附則の件の事ですか?

私はむしろ、がぜん興味が湧いてきたところです。
規制反対派が附則に反対しているのは知っていましたが、
こんなに面白い事になっているとは、今回調べてみて初めて知りました。

どうも、あなたをダマしていたのは山田太郎議員だったようですね?


児ポ法改正案の附則にある「検討」とは「表現規制自体は決定でその内容を検討する」
   という意味である by 山田太郎議員 - Togetterまとめ
http://togetter.com/li/514234

この togetter で、あなたと同様にダマされてトチくるった規制反対派が
高市早苗議員など推進派を口を極めて罵っていたのですが、
大屋 雄裕氏 (名大法学教授) にグウの音も出せぬほどに完全論破され、
反省の色もなくシレッと開き直る、という醜態を見せています。

9か月前の togetter ですが、リアルタイムで見れなかったのが残念です。
しかし、今更ですが、あなたのコメントのおかげで反対派をたたくネタが増えました。
そのうち、あらためて詳しくブログで取り上げようと思ってます。




22. Posted by 塵面邪子   2014年03月27日 21:35
妄想でもだれに吹き込まれたでもなく、法解釈以前に日本語の理解力の問題でしょう。誰がどう読んだって規制をするというふうにしか読めませんよ?

まあ規制できないんだったら附則にわざわざ入れる必要もないでしょう。

ごまかし、屁理屈、はぐらかし、・・・
あなたはまさにあの元オウムスポークスマンの上祐氏を髣髴とさせます、ああいえば上祐と揶揄された。あなたのはディベートじゃなくてペテン師の戯言にすぎません。

次のエントリ興味あったのですが相変わらずひどいものですね。
あなたの主張は独善的で全く非論理的で整合性がなく説得力もまるでなく、あなたは規制派にすら厄介者扱いされることでしょう。
ツッコミどころ満載ですが、あなたとの対話は不可能と判断しこのへんで降りさせていただきます。
23. Posted by 通りすがりの反対派。   2014年03月29日 10:26
 ・・・なんだこりゃ。口が悪い奴がいっぱいだな。
まぁ通りすがりだし、一度だけ言っとくけど。
 俺は規制反対派で、理由は犯罪も何もしてないのに、逮捕されるのは嫌だから。他の誰でもない俺自身がね? あのさぁ、子供を救うとか規制派って何言ってるの? 俺を逮捕した所で救えるわけないじゃん。

 犯罪者を逮捕するんならともかく、大量の「無関係の人」を逮捕してどうすんの?
 たった1人のテロリストを殺す為にたくさん人がいる街に核ミサイルぶち込んでどうするよ。

 取り締まりは大量になるだろうし廃棄命令には従う人間は半分くらいかな。それ以外は事態を重く見て反乱起こしかねない。そちらにも警察の手を使わなきゃならない。すると、本物の性犯罪者が子供を狙うわけだ。
 規制すればする程、犯罪は多くなる。なんていう説でしかないものもあるけど。案外本当だと思うよ?
 警察はパンク状態。性犯罪者はのびのびと子供を襲う。無関係の人々は逮捕される。

規制するってそういう事じゃん。
24. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月29日 14:23

>>塵面邪子さん

>>誰がどう読んだって規制をするというふうにしか読めませんよ? 

山田議員が言ってた事と同じ意味で言ってるなら、
その主張はすでに完全論破されてますよ。


>>ごまかし、屁理屈、はぐらかし、・・・厄介者扱いされることでしょう。

下らない誹謗中傷書く暇あるんなら、
ちょっとは内容について論じようって気にならないですか?


>>あなたとの対話は不可能と判断しこのへんで降りさせていただきます。

だったら前回のコメントを最後に消えるべきなんじゃないですか?
そういう捨て台詞を吐く規制反対派をみるたびに、
いつも私はこうつぶやくのです。




「規制反対派の断末魔が聞こえる」 
                       と。



25. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月29日 14:24

>>通りすがりの反対派。さん
>>俺は規制反対派で、理由は犯罪も何もしてないのに、逮捕されるのは嫌だから。

何の理由にもなっていません。
児ポ法の冤罪逮捕よりも痴漢や殺人の冤罪の方が
はるかに多く発生しています。
にもかかわらず、規制反対派は殺人罪や迷惑防止条例に
反対しようとはしません。
すなわち、ただ屁理屈をこねているだけに過ぎません。


>>俺を逮捕した所で救えるわけないじゃん。

それはあなたがどういう行動をとったか、とってないか、
それを社会や法律がどう判断するか、によります。
場合によっては救える可能性もあるってことですよ。


>>犯罪者を逮捕するんならともかく、
>>大量の「無関係の人」を逮捕してどうすんの?

誰が無関係の人間を逮捕しろなどと言いましたか?


>>取り締まりは大量になるだろうし廃棄命令には従う人間は半分くらいかな。

大量とか半分とかの根拠は?あなたの妄想ですか?


>>それ以外は事態を重く見て反乱起こしかねない。
>>そちらにも警察の手を使わなきゃならない。
>>すると、本物の性犯罪者が子供を狙うわけだ。

他の表現規制先進国はいたって平和で、あなたのいうような反乱など起きていませんよ。


>>規制すればする程、犯罪は多くなる。なんていう説でしかないものもあるけど。
>>案外本当だと思うよ?

そういう説は完全に論破されてます。


>>警察はパンク状態。性犯罪者はのびのびと子供を襲う。無関係の人々は逮捕される。

性犯罪者を見逃さざるを得ないほどパンク状態の警察のどこから、
無関係の人を逮捕するエネルギーが出てくるんですか?


26. Posted by 通りすがり2   2014年03月29日 17:27
うっわぁ・・・

すごいねキミ逆に。

・痴漢や殺人の冤罪の方がはるかに多く発生してる? ソースは? ていうか、それを理由に屁理屈こねてるのはキミな気がする。そして「にもかかわらず」て・・・。

・救える可能性がある?いやだから話の根拠は?

・無関係の定義が俺と君で合ってないね。

・いや、京都での条例で廃棄命令に従うかどうかのアンケートで51%だったかな? が「従わない」と答えたもんでね。

・日本で反乱は起こらないとする根拠は? なにをもって安心できる?

・完全に論破。あ~それは無理だわ。この時点でだんだんお前が分かってきた。

・無関係の人々を逮捕してるから実際の性犯罪者を逮捕できる程のエネルギーが無いんだよ。


あのさぁ、君・・・・・・いや、もういいや。塵面邪子さんの気持ちが分かったよ。そもそも会話する気がないんだね。ただ相手を否定すれば自分の自尊心が満足する。法はその為のおもちゃか。

君、たぶん統合失調症の陰性症状じゃないかと思ってるけど・・・・・・だとしたら、より一層どうにもならないか・・・。もうちょっと様子見かなぁ。
27. Posted by captain_nemo_1982   2014年03月29日 17:50


>>痴漢や殺人の冤罪の方がはるかに多く発生してる? ソースは?

冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A4%E7%BD%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E5%8F%8A%E3%81%B3%E5%86%A4%E7%BD%AA%E3%81%A8%E7%96%91%E3%82%8F%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E4%B8%BB%E3%81%AA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

ここに痴漢と殺人の事例が載っています。
一方、児ポ法の冤罪事件はゼロです。


>>救える可能性がある?いやだから話の根拠は?

1号さんがどういう行動をとったか、とらなかったかで話が違ってくるんですよ。
そこがわからないと何とも言えません。
だから、話の根拠を提示しなきゃいけないのは1号さんの方です。


>>無関係の定義が俺と君で合ってないね。 

あなたは、どこで無関係などと言う話をしているんですか?


>>いや、京都での条例で廃棄命令に従うかどうかのアンケートで51%だったかな?

ソースを提示してください。


>>日本で反乱は起こらないとする根拠は? なにをもって安心できる? 

外国で起こってないからです。
それから、本来は起こると予測できるだけの根拠を提示しなければならないのは1号さんの方ですよ。

>>無関係の人々を逮捕してるから実際の性犯罪者を逮捕できる程のエネルギーが無いんだよ。

無関係の人を逮捕できるんだから、エネルギーはあるじゃないですか。

>>そもそも会話する気がないんだね。

ありますよ。


>>君、たぶん統合失調症の陰性症状じゃないかと思ってるけど・・・・・・

あなたは医者ですか?だというなら、証拠を見せてください。
医者でないというなら、素人の診断など聞く価値はありませんし、
あなたが素人考えで人を統合失調扱いする軽率な人間であるという証拠になります。

ちなみにお聞きしますが、その陰性症状であった場合、
どういう支障が生じるのですか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔