2013年07月15日

虹の電話 テレフォノ・アルコバレーノの調査について その1






              このカテゴリの目次 次の記事 : 虹の電話 テレフォノ・アルコバレーノの調査について その2









 このエントリは 内閣府スレ★47 より引用しました






57 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2010/04/17(土) 12:12:40 ID:IG+JAG06


イタリアの児童保護団体「テレフォノ・アルコバレーノ」の2009年版最新レポートが発表されました。

Report sulla pedofilia on line 2009

・インターネット上にある各国の児童ポルノサイト数

総数 49,393

1位:ドイツ 19,488
2位:オランダ 10,277
3位:アメリカ 8,411
4位:ロシア 7,118
5位:キプロス 1,688
・・・・
13位:日本 56

・インターネット上にいる児童性愛者の国別分類

1位:アメリカ 22.3%
2位:ドイツ 17.6%
3位:イギリス 6.5%
4位:ロシア 6.1%
5位:イタリア 5.0%
・・・・
16位:日本 1.5%

テレフォノ・アルコバレーノによると、確かに、日本の児童ポルノサイトの数や、
日本国内の「児童性愛者」("paedophiles":児童ポルノサイトを訪れた人物の事)の数は、
ゼロではありません。
そして、それらがゼロに近い方が良い事は確かです。

しかしどう見ても、「児童ポルノ大国」や「児童性愛者大国」と呼ばれるべきなのが、
ドイツやアメリカである事を、テレフォノ・アルコバレーノの統計は示しています。






72 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/17(土) 16:49:22 ID:rMp9BUGk

>>日本の児童ポルノサイトの数

それは 「日本国内のサーバー」 なのか 「日本人が運営」 なのか
どっちをカウントした数字なのか?
たとえば、日本人がアメリカのサーバーを経由して児童ポルノサイトを運営していた場合、
それはアメリカのサイトとしてカウントされるのではないかって疑問がある。

2008年の調査では日本のサイト数は6だったんだが、俺が同時期に
 「関西援交」 で検索してヒットしたサイト数はもっと一杯あったからね。

【内閣府調査】「漫画イラストも児童ポルノ規制対象に」約9割★10

ここの>>3から>>19あたり。

>>日本国内の「児童性愛者」("paedophiles":児童ポルノサイトを訪れた人物の事)

どうやってそんな人数を調査できるんだろう?
児童ポルノサイトの運営者にアクセスログを開示してもらうか、
不正アクセスでサイトに侵入しない限り、わからないと思うんだが。

児ポ法違反で摘発されたサイトの捜査資料に当たるって手もあるけど、
一民間団体にそんなもの見れる権限があるのかどうか。




76 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/17(土) 17:02:56 ID:rMp9BUGk

ここを見る限り、やっぱりサーバーが置いてある国別に
カウントしてるみたいだけど。

児童ポルノサイト数ランキング。 : ハサウェイの徒然なるままに・・・
      (web 魚拓)

最も児童ポルノサイトが多かったホストは、ブラジルのテラ・ライコス社(1195件)。
ワースト2位は米国のホスト会社、ブルー・グラビティ・コミュニケーションズ社(923件)で、
積極的に受け入れているため悪質という。
日本のプロバイダー、ホスト会社はブラックリストに登場しなかった。




81 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/17(土) 17:28:26 ID:rMp9BUGk

こんなのもあるね。

高木浩光@自宅の日記 - Winnyによる児童ポルノ流通の実態と児童ポルノ法改正の方向性
      (web 魚拓)

「日本は児童ポルノ大国だから」と、規制強化の必要性を訴えるわけだけども、
いつも、その根拠となる数字なり調査結果なりが示されることはなかった。

そのため、違法化を嫌がる人達が、イタリアの児童保護団体がまとめた
国際比較統計などを示して、日本の児童ポルノ掲載サイトの数は
世界的に見て非常に少ないのであり、
5年前に比べても大きく減少しているのだと、
そもそも問題は存在しないかのように語ってきた。

しかし、それはどうだろう? 日本には、Winnyという日本特有の
P2P型ファイル共有ネットワークが定着してしまっている。
児童ポルノを欲している人達は、Winnyでそれを入手できることで満足しており、
その結果として、Webサイトが少なくなっているだけではないのか。
Winnyに児童ポルノが流通しているらしいことは、
Winnyを使ったことのある人なら気づいているはずだ。




147 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/18(日) 17:18:19 ID:lc/sZaE7

性犯罪と英メディア-2 児童ポルノ・サイト : 小林恭子の英国メディア・ウオッチ
      (web 魚拓)
児童ポルノサイト数ランキング。 : ハサウェイの徒然なるままに・・・
      (web 魚拓)
高木浩光@自宅の日記 - Winnyによる児童ポルノ流通の実態と児童ポルノ法改正の方向性
      (web 魚拓)

この辺りを見てわかることは、>>57のデータをもってして、
「日本は児童ポルノ大国ではない」 とは主張できないということだ。

「各国の児童ポルノサイト数」 とは、ホストコンピュータを運営している
  会社の国籍でカウントしている。日本人がアメリカのサーバ経由で
  作っているサイトもアメリカのサイトとしてカウントされる。

「インターネット上にいる児童性愛者の国別分類」 は、
  有料サイト利用者のクレジットカード情報でカウントされている。

日本では winny によるファイル共有が定着している。
  高木氏によると、2009年7月1日の24時間で、約2万8000個ほどの
  児童ポルノファイルが共有状態にあるのが確認されている。
  延べダウンロード数が10000回を超える児ポファイルは1961個に及ぶ。

そんな状況下の日本では、わざわざクレジットカードを使って
  児ポサイトの有料会員になろうとする人間は少ないだろうし、
  日本のサーバを使用してサイトを運営しようとするメリットも少なくなる。




154 名前:朝まで名無しさん[sage]
     投稿日:2010/04/18(日) 21:05:14 ID:HiC4xuYK


統計的には日本を「児童ポルノ大国」という事はできない
- フィギュア萌え族(仮)犯行説問題ブログ版

      (web 魚拓)

イタリアの児童保護団体 「テレフォノ・アルコバレーノ」 の
2009年版最新レポートが発表されました。
一部を要約すると、次の通りになります。

・インターネット上にある各国の児童ポルノサイト数

1位:ドイツ 19,488
2位:オランダ 10,277
3位:アメリカ 8,411
・・・・・・・・・
13位:日本 56

・インターネット上にいる児童性愛者の国別分類

1位:アメリカ 22.3%
2位:ドイツ 17.6%
3位:イギリス 6.5%
・・・・・・・・・
16位:日本 1.5%

どう見ても、「児童ポルノ大国」や「児童性愛者大国」と呼ばれるべきなのが、
ドイツやアメリカである事を、テレフォノ・アルコバレーノの統計は示しています。






174 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/20(火) 00:16:27 ID:djB2VLpP

>> 13位:日本 56

このニュースのサイトだけで59あるじゃん。でも、それは海外のサイトとして
カウントされてるんだろうな。

海外に59のミラーサイト…男児ポルノ事件(読売新聞)
      (web 魚拓)

 小中高生の男児ポルノ専門サイトが摘発された事件で、
主宰者のデザイナー小林葉介被告(29)(川崎市中原区中丸子)が、
海外に同じ内容の「ミラーサイト」を多数設け、開設と閉鎖を短期間で
繰り返していたことがわかった。

 捜査関係者によると、小林被告は無料ホームページサービスを利用し、
米国やロシアなどにある海外サーバーに多数のミラーサイトを設置できる状態を整え、
ひと月に何度も開設・閉鎖を繰り返していた。情報照会に時間がかかる間に
証拠隠滅するためとみられ、県警は、閉鎖されたものも含め、59サイトを確認した。

 国内の関係者が違法なサイトを作る場合、
海外サーバーを使うケースがほとんど。

すべて日本語で作成・更新されるが、海外法人の運営を装い、
複数のミラーサイトを使うなど、同様の手口が使われている。


注 ・ この事件のサイト数は2009年調査に反映されていない可能性があります。
      重要なのは、この被告が海外サーバーを用いてサイトを開設していたという事実です。
        したがって、テレフォノアルコバレーノの調査にひっかかっても、
         日本のサイトとはカウントされなかったことでしょう。








391 名前:朝まで名無しさん[sage]
     投稿日:2010/04/26(月) 23:59:37 ID:pFyesmgV


しかしあなたも日本が児童ポルノ大国であると言うデータまでは立証してくれませんね。






394 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/27(火) 00:09:05 ID:Myf8NNgU


何で俺がそんなことしなきゃいけないの?





519 名前:朝まで名無しさん[sage]
     投稿日:2010/04/28(水) 11:47:57 ID:s9yKylkF


相手には求めるのに、自分が根拠となるデータ等を求められると
「なんで僕が証明しなきゃいけないの?」と応える
変なの






530 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2010/04/28(水) 18:59:15 ID:eqii/E+I [4/10]

あのさあ、俺は 「日本は児童ポルノ大国」 なんて主張をするつもりは
まったく無いんだけど、それでもデータを探してこなきゃいけないのか?

俺が言いたいのは、>>57の調査のみを根拠とした 
「日本は児童ポルノ大国ではない」
という主張は間違っているということだよ。
そして、それを裏付ける根拠はちゃんと提示しているよ。




                          (2013/7/16 entry)


              このカテゴリの目次 次の記事 : 虹の電話 テレフォノ・アルコバレーノの調査について その2










トップページに移動





































captain_nemo_1982 at 16:53│Comments(3)TrackBack(0)規制反対派がまき散らすさまざまなウソについて検証 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by わらぽん村の名無しさん   2013年07月26日 03:44
>>日本の児童ポルノサイトの数
>それは 「日本国内のサーバー」 なのか 「日本人が運営」 なのか
>どっちをカウントした数字なのか?

前者に決まってるでしょ
例えばアメリカの児童ポルノサイトの数の場合、
当然アメリカにある児童ポルノサイトの数で結果を出す

>たとえば、日本人がアメリカのサーバーを経由して児童ポルノサイトを運営していた場合、
>それはアメリカのサイトとしてカウントされるのではないかって疑問がある。

仮定じゃん。しかもそんな事例無いし
無茶苦茶過ぎる

>2008年の調査では日本のサイト数は6だったんだが、俺が同時期に
> 「関西援交」 で検索してヒットしたサイト数はもっと一杯あったからね。

ヒットしたサイト数は関係無い
例えば「関西援交」で検索した場合、児童ポルノではない
「関西」という文字が入っているサイトが検索ヒット数に入る
また、あくまで報道、分析目的で作られたサイトにある
「援交」という文字が入っているサイトが検索ヒット数に入る

よって、この一人の者の証言は間違い


>>日本国内の「児童性愛者」("paedophiles":児童ポルノサイトを訪れた人物の事)
>どうやってそんな人数を調査できるんだろう?
>児童ポルノサイトの運営者にアクセスログを開示してもらうか、

サイトを訪れた者の数、なんて普通のブログでも分かるんだけど

不正アクセスでサイトに侵入しない限り、わからないと思うんだが。

児ポ法違反で摘発されたサイトの捜査資料に当たるって手もあるけど、
一民間団体にそんなもの見れる権限があるのかどうか。

>日本には、Winnyという日本特有のP2P型ファイル共有ネットワークが定着してしまっている。

日本以外に同様のサイトはない、という証拠もない
海外でもP2Pの被害は多いぞ。
米業界団体、P2Pネットワークから児童ポルノを撲滅するキャンペーン
internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/08/24/4344.html

2. Posted by わらぽん村の名無しさん   2013年07月26日 03:44
大体P2Pを含んでも、ファイル共有ソフトを利用した事件は519件しかない!
nikkei.com/article/DGXNASDG0606E_X00C13A3CR0000/

そもそもWinny、Winnyと主張するがWinnyを使う人自体が少ないんだが
余程濃いマニアしか居ないでしょ
仮にWinnyが、児童ポルノサイトに入っていないとしても
Winnyを入れても日本が児童ポルノサイトの上位数に入る訳がないよ

>この辺りを見てわかることは、>>57のデータをもってして、
>「日本は児童ポルノ大国ではない」 とは主張できないということだ。

いや、出来る
むしろ日本は児童ポルノ大国という主張こそ根拠がない
日本は児童ポルノ大国ではないという証拠の方が多い

>● 「各国の児童ポルノサイト数」 とは、
>ホストコンピュータを運営している会社の国籍でカウントしている。

当たり前でしょ、それ以外にカウントする方法がない

>日本人がアメリカのサーバ経由で
>作っているサイトもアメリカのサイトとしてカウントされる。

証拠がないよねそれ。
しかし、ずいぶん規制派に都合が良い意見ですなあw
まさかアメリカにある児童ポルノサイトは、
日本人がアメリカのサーバ経由で作っている、と仰るか

じゃ、その理屈だと同時に
日本にある児童ポルノサイトは、
アメリカが日本のサーバ経由で作っている、となるんじゃないの?

>● 「インターネット上にいる児童性愛者の国別分類」 は、
>  有料サイト利用者のクレジットカード情報でカウントされている。

いや、その証拠ないけど

>● 日本では winny によるファイル共有が定着している。
>  高木氏によると、2009年7月1日の24時間で、約2万8000個ほどの
>  児童ポルノファイルが共有状態にあるのが確認されている。
>  延べダウンロード数が10000回を超える児ポファイルは1961個に及ぶ。

少なw たった2000個未満とか
海外の方が多いじゃん
3. Posted by わらぽん村の名無しさん   2013年07月26日 03:47
>日本には、Winnyという日本特有のP2P型ファイル共有ネットワークが定着してしまっている。

日本以外に同様のサイトはない、という証拠もない
海外でもP2Pの被害は多いぞ。
米業界団体、P2Pネットワークから児童ポルノを撲滅するキャンペーン
internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2004/08/24/4344.html

 
>このニュースのサイトだけで59あるじゃん。でも、それは海外のサイトとして
>カウントされてるんだろうな。
>海外に59のミラーサイト…男児ポルノ事件(読売新聞)
>捜査関係者によると、小林被告は無料ホームページサービスを利用し、

>米国やロシアなどにある海外サーバーに多数のミラーサイトを設置できる状態を整え、
>ひと月に何度も開設・閉鎖を繰り返していた。
> 国内の関係者が違法なサイトを作る場合、海外サーバーを使うケースがほとんど。

そもそも、その国内の関係者の数自体が少ないのだが

>すべて日本語で作成・更新されるが、海外法人の運営を装い、
>複数のミラーサイトを使うなど、同様の手口が使われている。

>注 ・ この事件のサイト数は2009年調査に反映されていない可能性があります。

可能性どまり

>重要なのは、この被告が海外サーバーを用いてサイトを開設していたという事実です。
>たがって、テレフォノアルコバレーノの調査にひっかかっても、
>日本のサイトとはカウントされなかったことでしょう。

海外のサイトは、実は日本人が作っていた、という証拠はない
その一件がたまたまそういう事件だっただけだ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔