2014年02月23日

議論集 その1 ~児ポ法の保護法益が人権でも創作表現が規制される可能性~


児ポ法の保護法益が人権でも創作表現が規制される可能性



         











このエントリは内閣府スレ★5から引用しました

2009/2/1 追記 ・ ここで言う 「二次」 とは、漫画やイラストなど
平面上に描写された創作表現を指しており、実在の
児童を描写したいわゆる 「三次」 との対義語として使用しています。
本来の意味での 「二次創作物」 とは語義を異にしますので
ご了承ください。






657 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
  投稿日:2008/08/19(火) 23:29:43 ID:PKcqEp1z

ところで、児童の人権といえば、AMI大谷スレなんかは
それを保護するに吝かでないという立場に立っていて、
その上で児ポ法の保護法益 (個人か社会道徳か) に
こだわったりするわけだけど、児童の人権という概念自体が
その時代時代の社会道徳に大きく影響されていて、
その変移により限りなく範囲が拡大される可能性があるわけで、
その辺についてちゃんと議論はなされてるんだろうか?

まあ、規制反対派は (皮肉でなく) 頭のいい人が多いから
鳥山仁氏あたりがすでに言及してそうだけど、

たとえば差別表現のように、
表現が流布すること自体が
被差別者の人権侵害に繋がる、という論理が
児童の人権にも適用されるとしたら、


二次規制反対論者はどのような反駁を行う用意があるのか
寡聞にして知らない。

おそらくは範囲の拡大を主張する推進派と限定を主張する反対派が
それぞれの思想・信条・既得権益にのっとってせめぎあうという
状態が予測できるんだが (これこそもう児童そっちのけ)、
最終的にはまたぞろ多数決の論理が幅を利かせることは
必然と思われる。そして、そうなると規制反対派に勝ち目は無い。

ゆえに、児童の人権といわれて反対できないような雰囲気を
無批判に受け入れることは、規制反対派にとって得策ではない。
かといって、どうすれば児童の人権の範囲の限定を正当化できるのか、
そしてそれをどうすれば社会通念として普遍化できるのか
見当もつかないけど。










669 名前:朝まで名無しさん[sage]
  投稿日:2008/08/20(水) 07:38:00 ID:dA8Hu9rn

134まで読んだけど、3次元はともかく2次元まで単純所持禁止はどうなの?

1、2次元ロリ画像を所持禁止する事が道徳的に正しいのでそのようにする。

2、2次元ロリ画像に影響されて性犯罪が発生しているかもしれないから
  規制する。


頭おかしいんじゃねぇの?












682 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
  投稿日:2008/08/20(水) 10:16:51 ID:r2s814ds

>> 2次元ロリ画像に影響されて性犯罪が発生しているかもしれないから
>>規制する。


規制推進派も、流石にこれは持ち出さないと思う。

しかし、仮に俺が規制推進派だったら、

 「二次表現に接して、犯罪者にならなくても、
  児童性愛者になる可能性はある。
  今の時代、代替の利かない
  真性小児性愛者が人生において
  ハンデを背負うことになるのは明白なので、
  児童にそのような環境を与えてはいけない」


というロジックを持ち出すね。すなわち、潜在的に小児性愛の
傾向がある児童の人権保護を法益とするわけ。
そっちのほうが強力効果論を証明するよりよっぽど話が早い。
一本の映画で人生変えた人とかいくらでもいるわけだしね。










以下の記述は内閣府スレ★6から引用しました




23 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 13:37:09 ID:V29+9ohm

表現と犯罪の関係とはちょっと話し変わるけど、自民党改正案
附則にこんなのがあるね。


附 則
 (検討)
 第二条 政府は、漫画、アニメーション、コンピュータを利用して
  作成された映像、外見上児童の姿態であると認められる
  児童以外の者の姿態を描写した写真等であって
  児童ポルノに類するもの
  (次項において「児童ポルノに類する漫画等」という。)と
  児童の権利を侵害する行為との関連性に関する調査研究を推進する



これは一見、二次表現と犯罪の因果関係を調査研究するのかと
読めてしまうけど、よく見るとどこにも犯罪とは書いてない。
ただ、「権利を侵害する行為との関連性」 ということだけ。

これに、俺が前スレでいってたような

 ●差別表現のように、表現が流布すること
  自体が被表現者の人権侵害に繋がる
 
 ●二次性表現に接して、犯罪者にならなくても
  小児性愛者になる可能性がある。
  今の時代、代替の利かない真性の
  小児性愛者が人生においてハンデを
  背負うことになるのは明白なので、
  児童にそのような環境を与えてはいけない


というようなロジックが適用されるなら、二次規制は正当化される。



「そこまで人権侵害の範囲が広がってたまるか」 と
言われるかも知れないし、今の感覚で言うなら俺もそう思う。

しかし、「児童ポルノ = 児童の人権侵害」 という発想が
90年代になってから生まれてきた 「最近の発明」 であることを
よく留意する必要がある。

鳥山仁氏のブログ

 
児童ポルノ規制の萌芽も一九九〇年に始まりました。
 この法規制の根拠になったのが、一九八九年十一月に
 国際連合で行われた第四十四回総会において採択された
 『児童の権利に関する条約』で、 (略)
 この条約には憲法に比肩する法的拘束力があるため、
 規制推進派はポルノ規制の足がかりを作ることが容易だったわけです。



「児童ポルノ = 児童の人権侵害」 という発想が生まれてから、
児ポ法成立まで10年ほどしかかからなかった。
清岡純子作品とか思春の森が出たころに、
「人権侵害だ」 などといおうものならデンパ扱いされただろう。
しかし、いまはその論理が堂々とまかり通っている。

ということは、10年後には児童の人権の範疇がどれくらいまで
肥大化しているか、誰にも予想することは出来ないといえるだろう。











28 名前:朝まで名無しさん[sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 14:39:15 ID:ErcpCPz5


>>差別表現のように、表現が流布すること自体が
>>被表現者の人権侵害に繋がる

差別表現で該当者が傷付くのは理解できるが
2次の児童表現で実際の児童が傷付くのか?
せいぜい不快に感じるくらいじゃないか?
それが人権侵害にあたるのか?


>>二次性表現に接して、犯罪者にならなくても小児性愛者に
>>なる可能性がある。今の時代、代替の利かない真性の
>>小児性愛者が人生においてハンデを背負うことになるのは
>>明白なので、児童にそのような環境を与えてはいけない

児童が子供のうちに2次元ポルノに触れることで小児性愛者に
なるということ?
まず現時点でアダルトアニメや成人向けの漫画には年齢制限が
設けられているしちゃんと機能もしてるんだから
そういうケースは起こらないと思うけど。
エロなしのロリータが子供に悪影響ということでも
現在流通してる作品群を見てそこまで問題が深刻とは
思えないな。











32 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 15:48:48 ID:V29+9ohm

>>せいぜい不快に感じるくらいじゃないか?
>>それが人権侵害にあたるのか?


不快に感じりゃそれで十分人権侵害を訴えれるでしょ。

もっとも、今それを言っても説得力が無いのは俺も認めてる。
あくまで、児童の人権の範疇が肥大化した場合の話ね。

>>まず現時点でアダルトアニメや成人向けの漫画には年齢制限が
>>設けられているしちゃんと機能もしてるんだから


ネットでも機能しているといえる?
フィルタリングも普及や機能の面でまだまだ不十分なようだし、
導入していない端末を扱える環境にある子どもが何%かでもいれば、
そこから頒布の連鎖もありうるしね。

あと、wiinyみたいに10年前は想像もつかなかったような
ファイル共有手段がこれから出てくるかもしれない。










35 名前:朝まで名無しさん[]
  投稿日:2008/08/26(火) 15:57:19 ID:NiJwcNGx

不快と人権侵害は違うだろ。
「迷惑」だよ。
日本語は正しく使おうな。
まぁ、俺はイラストにおける児童の定義さえしっかりしてくれれば、
特に反対する理由も無いけど。
(デフォルメすればするほど視覚的に幼児っぽく見えてしまう)











36 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 16:02:36 ID:V29+9ohm

>>不快と人権侵害は違うだろ。

いやだからさ、今は説得力無いのは俺もわかってるって。
児童の人権の範疇が肥大化したらという条件つきで言ってるんだよ。

ああでも、セクハラとかモラハラって不快と人権侵害の
境界が曖昧になってないか?










38 名前:朝まで名無しさん[sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 16:31:54 ID:ErcpCPz5


>>不快に感じりゃそれで十分人権侵害を訴えれるでしょ。

ちょっとよくわからないな。
2次元ポルノは別に実在の人物をモデルにしてるわけじゃ
ないんだよ?なんでそれが人権侵害になるわけ?
ここで俺が言ってる「不快」というのは「ロリコンって気持ち悪いよね」
ってのと同レベルの事だよ?
それは児童に限らず大人でも感じるもの。つまり個々人の趣味の問題。
これが人権侵害に当たるなら「ブサイク死ね」も人権侵害に当たる。
それって人権擁護法案そのものじゃないですか?


>>ネットでも機能しているといえる?
>>フィルタリングも普及や機能の面でまだまだ不十分なようだし、

すべての有害情報をフィルタリング出来ないならポルノはすべて
駆逐してしまえ、ということですか?それだと漫画・アニメに
限らず実写のAVもアウトですよね。
現代においてポルノの駆逐は考えられないし、かといってネットを
無くすこともできないでしょう。だからこそ今フィルタリング機能の
整備を進めてるんじゃないですか。
フィルタリングをかけ年齢制限を設けそれでも網を潜り抜けてくる
ような根性のある奴を法律でどうこうしようなんて無理ですって(笑)
でもそれで大多数は有害情報から守られるだからそれで良しとすべきです。











42 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]   
  投稿日:2008/08/26(火) 18:37:52 ID:V29+9ohm

>> 2次元ポルノは別に実在の人物をモデルにしてるわけじゃ
>>ないんだよ?なんでそれが人権侵害になるわけ?


「性の商品化は女性の人権侵害」 というロジックが援用できる。
小浜逸郎の 「男はどこにいるのか」 から孫引き  ↓

  
 1988年、私の所属する日本女性学会では大会のセミナーに 
  「視覚イメージの政治学」 を取り上げた。

  その結果、想像をはるかに越えた現実の性差別状況に対する
  怒りの感情を、行動にどう表現していくかに議論は集中。
  熱い討論の末、 「これは女性差別です」 という
  もっとも基本的なメッセージをステッカーとして作製し、
  広告のポスターを始め、雑誌などの上に張る事も決定した。

   ○女性を性的な対象として表現したもの
   ○女性に媚を売らせているもの
   ○女性の人格を無視し、「肉体」 を 「モノ」 のように扱っているもの
   ○不自然なポーズ、不自然に肉体を露出させて描いたもの。
   ○女性=母性、性別役割の固定したイメージ
   ○女らしさのステレオタイプ
   ○女性に暴力をふるっているもの

  巷にあふれる女性差別のイメージ、言葉、行動に一人一人の女がNO!を
  突きつけていくことからしか、力関係を変えていくことは出来ない。

  そこからまずは出発したいと思う。

   (別冊宝島85 フェミニズム入門  
       船橋邦子 「ポルノグラフィの政治学」)




>>すべての有害情報をフィルタリング出来ないならポルノはすべて
>>駆逐してしまえ、ということですか?それだと漫画・アニメに
>>限らず実写のAVもアウトですよね。


実写のAVは児童がでてるんじゃないからね。
上に挙げたフェミニストの運動は、AVも人権侵害だと訴えたが、
世間に全く相手にされなかった。

しかし、児童の人権となると、話は違ってくるよ。
数年先にどれくらいその範疇が拡大してるかわかったもんじゃない。

>>でもそれで大多数は有害情報から
>>守られるだからそれで良しとすべきです。


俺は別にどっちでもいいけど、コアな推進派が納得するかどうか・・・・・・
あと、情報インフラの技術革新がどれくらい発展するかも
ポイントになってくる。


船橋邦子の主張をもうひとつ紹介しておこう。


  
 ポルノグラフィは性行為の意味づけをしたい男たちが
  生み出したものである。現在のポルノグラフィには人間としての
  <生> がなく、人格から切り離された <性> ばかりが
  描かれている。

  女と男の性描写にせよ、女性の受身の姿勢のみが強調される。
  男の顔は一部しか見えない。電車の中で半開きの恍惚の表情の
  女が視姦される。目の前に人間の尊厳を傷つけられた女がいること、
  それは女である私への侮辱であり、痛みである。

  ポルノグラフィが表現するのはコミュニケーションとしての
  性行為ではなく、女と男の不均衡な力関係、
  女は男のモノという男支配社会のイデオロギーだ。
  「表現の自由」 との絡みで語ると、表現する男のために女の肉体が
  提供される。表現される側の自己犠牲の上に成立する男の為の
  自由である。

   (別冊宝島85 フェミニズム入門  
        船橋邦子 「ポルノグラフィの政治学」)












50 名前:朝まで名無しさん[sage]
  投稿日:2008/08/26(火) 19:25:25 ID:ErcpCPz5

まあフェミニズム運動はある程度尊重されるべきだと思うが。
でもこの船橋邦子という人随分高尚な語り口だけど、ポルノへの個人的な
忌避感情で盛り上がってる部分もあるんじゃないかな。
「女と男の不均衡な力関係」というけど、それはイデオロギーの問題じゃ
なく、それが男性にとって性的興奮を呼びやすいからだ。つまり本能。
男性に生まれれば当たり前に持っている本能を否定されても
男は欲求不満が募るだけだ。
大体ポルノに出演する女性はお金を貰ってやってるんだ。
何で金を払って相手を気遣わなきゃならんのだ。
勿論行き過ぎはいけないけども。


>>実写のAVは児童がでてるんじゃないからね。

いやいや。児童の出演してないAVなら児童は見てもいいのか?
どんなAVでもフィルタリングの対象にすべきだろう。


>>しかし、児童の人権となると、話は違ってくるよ。
>>数年先にどれくらいその範疇が拡大してるかわかったもんじゃない。

何でもかんでも人権侵害と言われちゃかなわんな。
フィルタリングをかけ年齢制限を設け、実在の児童に
何らの被害も出してないのに2次元ポルノが児童の人権を
侵害してるなんて冗談じゃない。











53 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage] 投稿日:2008/08/26(火) 20:08:32 ID:V29+9ohm

>>まあフェミニズム運動はある程度尊重されるべきだと思うが。

あれ?俺はてっきり

 「ふざけんな!こんなデンパがまかり通るわけ無いだろ!」
 俺 「まあ、今の感覚じゃ説得力無いわな」

見たいなやりとりを予想してたんだが。

ちなみに、小浜逸郎さんはアンチフェミニストの論客で、
この本の中でも船橋理論をボコボコにしている。

>>何でもかんでも人権侵害と言われちゃかなわんな。

そうだよね。でも、そうなる可能性はあると思う。
だから、規制反対派が児童の人権保護を無批判に認めるのは
危険なんだよね。

反対派が考えてる人権のラインを大きく超えてきた場合、
どういうロジックでそれを食い止めるのか?という疑問はある。
規制反対派が勝手に児童の人権を制限していいのかって話に
なりかねない。
逆に推進派は、あくまで児童の人権という錦の御旗を
掲げてるわけだから、油断できない。



         











トップページに移動



























captain_nemo_1982 at 09:30│Comments(0)TrackBack(0)児ポ法の保護法益が人権でも創作表現が規制される可能性 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔