2013年06月02日

何故あたりさわりのない選択肢を無視するのか?


内閣府世論調査は世論誘導か?

       前の記事 : それが本当なら反対派はホームラン級の・・・・   このカテゴリの目次 次の記事 : 社会的望ましさのバイアスについて









 このエントリは 内閣府スレ★38 より引用しました





872 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2009/08/08(土) 15:39:52 ID:Spdgi3h3 [4/12]

さらに反証を加えておこう。

国の政策は民意を反映していない 80.7%
http://www8.cao.go.jp/survey/h20/h20-shakai/images/z26.gif

どうして回答者は、「権力に対して反抗的な人間である、と調査員に
判断されないだろうか」 という不安を抱かないのだろうか?

もうひとつあるぜ。

障害者に対する偏見や差別 「あると思う」 が83%
http://www8.cao.go.jp/survey/h18/h18-shougai/images/z11.gif

障害者基本計画策定への参加 「したいと思わない」 が71.2%
http://www8.cao.go.jp/survey/h18/h18-shougai/images/z14.gif

言うまでもなく、「あると思う」 「参加したくない」 両方の回答を選択した
人間は過半数を超える。

どうして回答者は、「差別や偏見はあるけど参加したくないと答えると、
障害者差別を容認していると調査員に判断されないだろうか」 
という不安を抱かないのだろうか?

答えは簡単、土下座せんばかりに下手に質問してくる調査員に対して、
優越を感じこそすれ重圧など感じようが無く、
ましてや後々国家権力から不利益な扱いを受けるのではないかという
不安など感じようがないからだ。


>>さあ、それはわからない、真の答えを知っているわけじゃないんだから
>>こちらが言いたいのはそういう問題が存在している中で


分からないじゃ困る。大体でも良いけど、何らかの根拠に基づいた
考えうるべき誤差を提示していただきたい。


>>たとえば、水増し問題について書いているんだと思う
>>回収率と真実のデータの関係については書いてないと思う


違うよ。「信頼できる調査とは回収率が高い調査」 という認識は
硬直している = 間違いであり、何の根拠もない、と書いてあるんだよ。

>>各属性におけるサンプルの代表性の担保が難しくなる

だから、それは定められた計算方法に従って誤差を提示してあるだろう。

>>サンプルに偏りができてしまうのとは別の問題だと思う

別じゃない。回収率の多寡で考えられる偏りを提示してあるものだ。









936 名前:朝まで名無しさん[sage]
     投稿日:2009/08/09(日) 16:52:51 ID:YspjImBr [1/3]


もともとは反社会的な回答を求める質問に真実の回答を得られない可能性がある
という統計学の考えを話していたはず
麻薬や万引きの例を挙げたのはそちらだったはずです
犯罪に関わらなくても答えにくい質問というのはあると思いますよ


>>「児ポ法に反対」 は、実名で表明してもどうということはなく

法律が出来れば犯罪になり、
逮捕されてしまうことを考えると答えにくいと思いますよ


>>それが本当なら、規制反対派はホームラン級のバカだな。

まず初めに、これは個人の考えです
勝手に批判の範囲を反対派全体に広めないで下さい
他の反対派の人にとても失礼なのでやめてください

2つ目に、この例はたとえとしてあげています
言いたいことはたとえの内容ではなく
どちらの意見もとても主観的なものの考え方だといいたかったのです
推測がダメという話ではなく、推測するにも客観的な根拠が必要じゃないのか、と言っているのです
あるいは、主観的でも全然いいですが、
その場合他の主観的な意見も否定できないのではないですか、
と言っているのです



>>考えうるべき誤差を提示

ここを突いても何も出てきませんよ、だってそういう研究を仕事にしているわけではないですから
ただ、統計の本にちゃんと載っていることを知っておいてください



>>違うよ。「信頼できる調査とは回収率が高い調査」 という認識は
>>硬直している = 間違いであり、何の根拠もない、と書いてあるんだよ。

問題は回収率が低くてもそのままでいいのかどうかってことで、
その文章では何かしらの対策も必要だってまとめになってるよね


>>それは定められた計算方法に従って誤差を提示してあるだろう

本当は実際に統計学の入門書見てもらうのがいいんだろうけど
ざっくりいうと、このページの誤差は回答から推測される値と真実の値にどれくらいの誤差があると推測できるか
ってことを書いてあって、サンプルの偏りのことはここでは問題にしてないと思うよ











953 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2009/08/10(月) 00:05:34 ID:nLPjz2ZU [2/6]

>>麻薬や万引きの例を挙げたのはそちらだったはずです

違うよ。俺の議論相手が提示したアイテムカウント法のレポートに
書いてあったんだよ。内閣府スレ★7 の>>614氏だよ。

アイテム・カウント法について


>>法律が出来れば犯罪になり、逮捕されてしまうことを考えると
>>答えにくいと思いますよ


単純所持が違法になっても、反対していたという事実だけでは逮捕されない。
したがって、答えにくいということにはならない。

>>勝手に批判の範囲を反対派全体に広めないで下さい

規制反対派のほとんどが君と同じように「答えにくい」 といっている。
俺の知る限り、そうじゃないという主張は見た事がない。

それだけならいいが、彼ら全員が回答を180度翻す理由として
「権威の前でいい子でいたいから」 という主張を持ち出すなら、
それは間違いなくホームラン級のバカ。
俺は最初に 「それが本当なら」 という留保をおいている。
だから、「それが本当じゃない」 なら、少なくともホームラン級ではないと認める。


>>推測がダメという話ではなく、推測するにも客観的な根拠が必要じゃないのか

「規制反対といいにくいなら、当たり障り無い回答を選択するはず」
という俺の主張には合理的な理由がある。
国の施策に自分の意見が反映されると分かっているなら、
せめて反対意見に一票を投じるのは回避したいと思うに違いないからだ。

しかし君は、ホームラン級のバカ論理を持ち出して
「180度逆の反対意見に一票を投じるはずだ」 と主張する。

合理的な理由に基づく推測とバカ推測を同列に並べて
「お互い推測なんだからどっちもペケだね」 みたいな相対化は
杜撰極まりないレトリックというものだ。






>>ただ、統計の本にちゃんと載っていることを知っておいてください

ソースを明示して、できればテキストに起こしてweb上にアップしてもらいたい。
言っとくが、>>727 の鈴木督久氏は、戦後世論調査の権威である
林知己夫博士を批判していることを念頭に置いてな。

>>問題は回収率が低くてもそのままでいいのかどうかってことで、
>>その文章では何かしらの対策も必要だってまとめになってるよね


>>1 の調査では低い回収率に応じた対策、すなわち回収率の多寡に応じた
標本誤差の検討結果が提示されているが、これは国際基準に準拠したもの。


ESOMAR/WAPOR
ヨーロッパ世論・市場調査協会/世界世論調査学会
世論調査ガイドライン


  (第25条)
     クライアントは、委託したマーケティング・リサーチプロジェクトについて、
     以下の情報を入手する権利がある:
   技術的に関係がある場合は、回答率と無回答によって起こる
   可能性があるバイアスの検討




>>このページの誤差は回答から推測される値と
>>真実の値にどれくらいの誤差があると推測できるか
>>ってことを書いてあって、サンプルの偏りのことはここでは
>>問題にしてないと思うよ


サンプルの偏り以外に何があるのか?標本誤差の原因として?

答えにくい質問、とかいうのは全く問題にならない。
>>1 の調査ではあわせて 
「がん対策に関する世論調査」 も実施されているが
回収率による標本誤差一覧表には同じものが使用されているからだ。

仮に、この標本誤差が 「答えにくい質問」 について生じるものであるなら、
児ポ法の問題とがん対策の問題は、反社会性において全く同一であるということになる。


                          (2011/3/13 entry)



       前の記事 : それが本当なら反対派はホームラン級の・・・・   このカテゴリの目次 次の記事 : 社会的望ましさのバイアスについて






トップページに移動




























captain_nemo_1982 at 17:30│Comments(0)TrackBack(0)内閣府世論調査は世論誘導か? 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔