2013年05月06日

「イギリス児ポ法の定義は厳密」 という誤解


児ポ法定義問題



       前の記事 : 見方によってはより危険な民主党定義  このカテゴリの目次 次の記事 : 曖昧な定義が社会の閉塞感を生む?














 このエントリは 内閣府スレ★6 より引用しました




201 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/09/01(月) 01:33:18 ID:mM7vNrlu

ちなみに、イギリスでは、児童ポルノに対して厳しい反面、
その法律も細かく規定されているのね。
日本みたいに曖昧なままで、反対派の意見には耳
もかさずってのはしてないんだよね。











352 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/09/06(土) 00:15:21 ID:Fv/qdzMf

イギリスでは、2003年に「児童」の定義が18歳未満に引き上げられた。
なので、16歳以上で婚姻関係にあるないしは同棲している状況で、
児童の同意があって第三者にそれが見せたり配られたりしていない状況は
罪としない、という例外措置がとられているわけよ。
つまりさ、すでに結婚した児童の写真は、自分で持っているぶんには
単純所持罪にならんということ。
当たり前だよな。夫婦としてSEXするのは当然だし、別にその行為を
記録することに何ら犯罪性は見当たらないよな。
他にも色々あるから、探してみては?











481 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/09/12(金) 02:50:33 ID:qO8StYdS

>>201

>>イギリスでは、児童ポルノに対して厳しい反面、
>>その法律も細かく規定されているのね。


日本の児ポ法がイギリス並みになったとしても、
規制反対派の懸念は払拭されないだろう。理由は2つある。

①イギリスでも、表現物の内容に関する定義はやっぱり曖昧。

 確かに、行為に関しては日本よりは細かく規定されていて、
 たとえば>>352氏が言ってるような事だね。

 しかし、表現内容の定義に関しては

 indecent photograph of a child
 (meaning in 'this Act a person under the age of 16)
  = みだらな16歳未満の児童の写真

 としか規定されていない。(2003年法改正以降は 16 → 18)
崎山ブログ によれば、単なるヌードも違反という判例がでている。
 もっとも、詳細な定義の存在を俺が知らないだけかもしれないので、
 違うという方がいれば教えていただきたい。


②行為に関して細かく規定されていても、やっぱり冤罪の可能性は
 排除できない。警察の強権捜査や証拠のでっち上げは、
 刑事訴訟法で縛らないと解決できない問題で、
 これは児ポ法に限らず他の刑法でも同じ。

 それから、細かい規定が担保するのは、有罪にならないという事だけであって、
 逮捕されて事情聴取を受けたり、拘留の末立件されて裁判になる可能性は
 いくら児ポ法をいじってもやっぱりありうるのだから、
 「それだけで社会信用を失う」 というなら懸念は排除できないだろう。










500 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/09/12(金) 23:55:34 ID:jMVOoXb2


>①イギリスでも~判例がでている。

なるほど。
ならば、イギリスですら曖昧で適当だから日本もそれで良いか。
とはならないよな。
すでに、家族が撮った浴槽の児童写真が通報されるなど、
変な事件が起きているわけで、
ある意味、反面教師にすべきではないかと個人的には思うんだけどね。


>②行為に関して~というなら懸念は排除できないだろう。

確かにその通りだが、有罪になるとならないでは
でかいと思うのは俺だけ?
ここの住人は捕まっただけで信用無くなるとおっしゃってるが、
有罪になるのと、一応無罪になるとでは、落ちた信用のレベルが
天と地だと思うけどな。
公平な裁判をするためにも、細かい規定は必要だよね。


>18歳未満の水着写真も、心交社DVDの例から同様。
>公判維持が難しいとわかったから、警察もおいそれと手を出せないだろう。

心交社なんてところじゃなくて、大手のところも
児童水着写真集だしてるんだけどな。
なんで、その会社だけ標的になったんだろ?誰か知らない?


>日本において~あるだろうけど。

ん~、その場合、児ポに対して寛容だった時代に出された
写真集の扱いはどうなるの?
遡って逮捕の対象なんてのは良く無いと思うけどな。
その辺も法案に入れて欲しいけどねぇ。











508 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/09/13(土) 09:07:28 ID:kihrmhFU

>>イギリスですら曖昧で適当だから日本もそれで良いか。
>>とはならないよな。


どう法案の中身をいじったって、結局不満は残ると思う。
テクニカルに解決できれば規制してもいいという問題じゃなく、
規制の理念そのものに反対しているわけでしょ?

>>なんで、その会社だけ標的になったんだろ?

内容が過激かつ、児童福祉的に悪質だったから。

 ●作品は水着が透けて見えたり白濁液をかけた野菜をくわえるシーンや
   局部の形がわかったりするような画像があった
 ●保護者の同意無し
 ●ギャラは5万円、しかも未払い
 ●被害少女が家出中に2作目を海外で撮影
 ●親が警察に届け出て発覚

業界関係者の見解は、 「よほど過激な内容だったんでしょうね」

  (元記事削除のため、記事を引用したブログの魚拓)
  映像業界関係者によると、(略) 
  アイドルでも2000~3000枚を売り上げれば
  万々歳という。関係者は「5000枚なんてすごい。
  この枚数なら第2弾が企画される (略) 少女に知名度がないなら、
  よほど過激な内容だったんでしょうね」と話していた。10/17 10:18

>>児ポに対して寛容だった時代に出された
>>写真集の扱いはどうなるの?


清岡純子作品とか、思春の森はもう見れなくなってる。
サンタフェは社会影響力があったからか、見逃されているけど。
国会図書館でも過去作品は閲覧制限されてるし、
その流れは変わらないだろう。










539 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/09/13(土) 18:48:13 ID:gD+xhXlT


>どう法案の中身をいじったって~反対しているわけでしょ?

何かしら不満は残るのは理解できる。
ただ、賛成派は少しアメとムチを覚えた方が良いと思うよ。
なんで、なんでもかんでも規制で二次まで規制しようとするムチばかりなのか?
アメとして反対派の言うことも少し盛り込んでやるだけで、かなりスムーズに
法案は通ると思うのだが?
日本は欧米諸国と違って、常に子供第一って国じゃないし、
児童ポルノの巨大組織があるわけでもないんだから、
その辺はアメをやっても問題ないでしょ?なのに、頑なに持ってるだけで
捕まえてやる!のムチだけなのか、俺には理解できん。






欧米諸国の児ポ法定義に関しては、曖昧なのか厳密なのか
その適用範囲がどうなっているのか、日本語の情報が不足しているため
さまざまな見解が錯綜していると言うのが現状です。たとえば、

カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

例えばイギリスのガイドライン「Sentencing Guidelines Council」の
「Sexual Offences Act 2003」の109ページでは、以下のものが
児童ポルノであるとして掲載している。

Level 1「性交類似行為なしでエロチックにポーズを取った裸などの画像」

Level 2「児童同士あるいは児童単独の性交類似行為」

Level 3「大人と児童との性交類似行為」

Level 4「児童同士、あるいは大人と児童による性交渉」

Level 5「獣姦やサディズム」

 ここではソフトヌードや芸術目的のものなどは完全に除外されている。

といった記述がありますが、なにゆえソフトフードや芸術目的の表現が
Level 1 の適用を免れているのか、その根拠が不明です。

崎山伸夫のBlog - 児童ポルノの定義拡大問題について(1)
によると、イギリスでは単なるヌードも違法だと判例で
確立されている、そうです。

また、アメリカでは、こんな例もあります。

558 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2009/08/17(月) 02:07:45 ID:9Mg11BmA

マンガ論争のサイトを見てたら、
ちょっと気になる記事を見つけたんだが。
確かアメリカでは児童ポルノの定義は厳密に
規定されていると言う話だったが、
  ↓  の記述によると、そうじゃないっぽい。

  >>こちらのDVDは衣服を着用した幼女を映しただけで
  >> 性的なシーンは一切ありません。

dancing























  >>ところが、アメリカ司法省の方に見せたところ
  >>「アメリカでは児童ポルノです」という。
  >>それは「タイトルにロリータと記載されていて子供の性を売る物」と
  >>判断されるからです。


日本ユニセフの広報担当のインタビューだから、
間違っていれば絶対に規制反対派の
サイトで非難されているはずと思って探したが、
いまのところ該当なし。



この問題に限らず、英文ソースを基にした規制反対派の主張には、
怪しげなものや、はっきりと曲解・捏造されたものが数多く存在しますので、
簡単に鵜呑みにするのは危険と言えるでしょう。






                          (2010/1/1 entry)


       前の記事 : 見方によってはより危険な民主党定義  このカテゴリの目次 次の記事 : 曖昧な定義が社会の閉塞感を生む?








         
トップページに移動




























captain_nemo_1982 at 05:00│Comments(0)TrackBack(0)児ポ法定義問題 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔