2013年05月01日

限りなく肥大化する社会的弱者の人権範囲


児童の人権問題


       前の記事 : 親の愛情は法の概念では割り切れない  このカテゴリの目次 次の記事 : 閲覧回数と人権侵害度の関係









 このエントリは 内閣府スレ★5 より引用しました




754 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/08/21(木) 22:25:49 ID:RIWCVCfL

児童ポルノの所持が性犯罪に結びつくかどうかは分からない。
しかし、ネットでの頒布の原因には確実に繋がるよ。
だって、所持してなきゃネットにばら撒くことは出来ないからね。

そして、日本では年間1000件以上のネット頒布が問題になっている。
だから、拡散を防止する為に単純所持禁止が必要になってくるんだよ。










755 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/08/21(木) 23:16:39 ID:vVOnt74Y


>そして、日本では年間1000件以上のネット頒布が問題になっている。
>だから、拡散を防止する為に単純所持禁止が必要になってくるんだよ。

単純所持を禁止して流通が止められるとはどうしても思えない。
というより、流通のストップが目的なら、譲渡の禁止にすれば良い事だ。
つまり、現行法をちょっといじくれば良いだけのこと。
流通の元を断ちたいからといって、こんな入手しやすい物を
所持禁止にしたら、逮捕者だらけになる。
しかも、単純所持禁止の銃・麻薬ですら許可を取れば持てるのに、
画像一枚も駄目というのはさすがにおかしいだろう。
悪いが、画像一枚が、命を脅かす物と同等に扱われるのは納得しかねる。
しかも、児童ポルノの基準は相変わらず曖昧。











775 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/08/23(土) 01:22:25 ID:o24Gr5lO

>>画像一枚が、命を脅かす物と同等に扱われるのは納得しかねる

女子中学生が出会い系で知り合った、
女性を装った男からエロ写メ強要されたり、
女子高生が仲間内で撮らせたヌード写真が、
同級生間に出回りネット頒布され、本人が自主退学に
追い込まれたりした例が実際にある。

若気の至りの過ちと言ってしまえばその通りだが、
判断能力の未熟な児童 (18歳未満) が後先考えない行動で、
ネット頒布によるプライバシー侵害の不安を
一生抱える恐れがあるから、保護しようって事だよね。

また、児童じゃないけど、
テレビ番組アシスタント、女性社長、ミス慶應の過去のAV出演疑惑が、
まとめ検証サイトまで作られてネットに晒されているという例がある。
それから、なんとかバーガーとか言う無修正M字開脚写真が
交際相手のパソコンからshareで流出し、mixiのプロフィールから
実名、勤務先、出身高校、大学の論文まで根こそぎ掘り起こされ、
ネットにばら撒かれている女性もいる。(自殺説あり)
レースクイーンのトイレ盗撮集みたいなビデオかDVDで、
そのうちの一人による強烈な脱糞シーンが映っていたと言うことが
ことさら祭り上げられ、語り継がれている例もある。
後者2人は、本人に何の落ち度も無いのにね。

人にもよるんだろうけど、自分のそんな過去が
世界中からアクセスされる環境に置かれ続けると知ったら
死んだほうがましだと思いつめてもおかしくない。










813 名前:朝まで名無しさん[]
     投稿日:2008/08/24(日) 18:54:30 ID:faOFbM9h


全く無くすのもどうかと思うな…
12歳以下を強制的に売春させた場合、強姦罪より重く罰すればいい
って、これは売春防止法に盛り込めばいい話かw

取りあえず、単純売春が問題ではない日本で、
自ら進んでやってるにも関わらず、何故そんな17歳以下を
買ったからと言って罰せられるのかって話だ
強制的に拉致・監禁されたんなら話は別だが











819 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/08/24(日) 22:23:24 ID:quEdZW/C

>>自ら進んでやってるにも関わらず、何故そんな17歳以下を
>>買ったからと言って罰せられるのかって話だ


「人間は等しく個の尊厳を持つ存在として認められるべきだ」
という近代社会の原理 (タテマエ) が市民社会の確立と安定の
過程を通して、浸透し定着して行ったから。
   (これも小浜逸郎の受け売り)

その考えに沿って、人権、特に女性や児童といった、
社会的弱者 (とされている人達) の人権の範疇は
限りなく肥大していく傾向にある。
売春少女は 「女性」 であり 「児童」 であるからなおさら。

 児童の権利に関するジュネーブ宣言 (1924年)

 児童の権利に関する宣言 (1959年)

 児童の権利に関する条約 (いわゆる子どもの権利条約 1989年)

これを見れば、条文の分量が倍々で増加していることが分かる。
すなわち、児童の人権の範疇が肥大化していく傾向が見て取れる。


820 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k [sage]
     投稿日:2008/08/24(日) 22:25:07 ID:quEdZW/C

ちなみに、売春少女など今も昔も変わらず存在していた。

参考資料 遊ぶ金目当ての性逸脱行為少女の統計
  http://www.npa.go.jp/hakusyo/h04/h04s0304.html
   (昭和54、58、62、平成3年)
  http://www.npa.go.jp/hakusyo/h16/hakusho/h16/data/html/FS030315.html
   (平成3、7、11、15年)
  http://www.law.keio.ac.jp/~hkatoh/gyakutai/2_1_C.htm
   (1989-1999)

売春防止法直後~現在のデータが欲しかった所だが、
まあ30年前で1000人くらい補導されてるから
50年前も一定数は確実にいたという認識で間違いないだろう。

90年の神戸校門圧死事件で、日本の管理教育は衰退の一途を辿った。
それと同時に登場した 「子どもの権利条約」 以降、
「子どもは純粋無垢で保護されるべき存在」 という 
「子ども神話」 が台頭してきた。

しかし、それと同時に女子児童の金目当て性逸脱行為補導件数も
上昇し、1996年にピークを迎える。
「子ども神話」 に沿った 「あるべき高校生像」 からの逸脱現象である
援交やブルセラが社会問題化したのもこのころ。

上の統計を見れば分かるとおり、性のモラルが低い
少女というのは一定の割合で常に存在していた。
ただ、近代社会が成熟するにつれ、それらに対する
社会のまなざしが大きく変化したのである。

1999年の児ポ法の定義年齢が18歳未満とされているのは
このような社会状況に大きく影響されていたと見ていいだろう。



                     (2010/4/1 entry)



       前の記事 : 親の愛情は法の概念では割り切れない  このカテゴリの目次 次の記事 : 閲覧回数と人権侵害度の関係










トップページに移動




























captain_nemo_1982 at 11:30│Comments(0)TrackBack(0)児童の人権に関する議論 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔