2013年05月01日

主張3 「将来の結婚相手に援交の過去を伝えるべき」


児童の人権問題


       前の記事 : 主張2 「児童ポルノのネット頒布で援交少女を更正」  このカテゴリの目次 次の記事 : 主張4 「援交少女にプライバシー保護など不要」






 


 このエントリは 内閣府スレ★3 より引用しました




215 名前:captain_nemo_1982 ◆Rkh.UWPg4k []
     投稿日:2008/02/24(日) 09:42:28 ID:5Fb2k06/

児童虐待の定義論争でROMが混乱する前に、
一連の議論における俺の見解の主旨は

 「違法とされる児童ポルノのネット上での頒布は
  盛んに行われており、不特定多数による
  共有が頒布の連鎖を助長する危険性に
  鑑みれば、単純所持規制は正当化される」

ということであると、まず最初に確認しておく。


>>202

>>ネモは虐待でもない者を虐待だと嘘を吐いていた様だな。

俺は 「児童虐待の定義にもよるが、児童ポルノの
ネット上での頒布は盛んに行われている」 と言ったんだぜ?
すなわち、児童虐待とはどういう行為をもって定義されるのかに
広範な見解が存在するとの留保を置いた上で
>>157をソースとして提示したんだよ。

それが君の 「児童虐待」 の定義に当てはまらないと言うなら、
君自身の定義をまず明らかにしなよ。

児童に対する売買春やポルノ製造は性的虐待であるという
見解は広範に存在するぜ。同意のあるなしに関わらずな。
長くなるのでこっちに投稿しておく。

http://messages.yahoo.co.jp/bbs
    (63785から63798まで計4投稿 ただしリンク切れ)

同じ文章がこのページの一番下においてあります



君が 「児童虐待の定義は広範に存在する」 という
客観的事実を否定できない限り、
俺の上の主張になんら瑕疵は与えられないよ。


>>その同級生の件は、>>162で論破済みだな。

>>162>>165で論破済みだよ。

加えておくと、同意の上でも写真を取らせたが最後、
自主退学を余儀なくされ、今後の人生でも
世間の白い目に耐えながら生きていかねばならない
デメリットを背負ってしまう可能性を示唆した典型的な例であり、
「誇りを持って胸を張って」 などとは、どのような社会通念の
中でそのような生き方が成立するのか根拠の提示が全く無い
無責任な物言いに過ぎない。

同意と言っても、ネットで晒されて同級生に閲覧させることまで
同意したわけじゃないしね。

そんな論理がまかり通るなら、児童ポルノ単純所持で
捕まって世間に顔を晒されても、
「これから裸自由の社会になっていくんだから何でもない。
 誇りを持って胸を張って生きていけばよい」
といっときゃ済む話だからな。


>>これによって更正する子供が現れれば幸いだ。

誰にとって幸いだというのかねえ。
児童ポルノの頒布は、児童の健全な育成に貢献する
社会的な善行だとでも言いたいのかな?

>>今後、単純所持を禁止すれば、アップする者が居なくなるから
>>総て闇から闇ということになるんだぞ。


そんな事にはならないよ。
ネットにアップされていない、個人目的で製造された
児童ポルノも摘発されてるからね。
と言うか、そっちの方が数は多いだろう。


>>ネモ、お前はナメクジみたいに蛆汚い人間だなw
>>もの知ってる奴ならそんなこと想像付くと思うぞ。
>>実際にロリコンオタクのお前の挙げたサイトに書いてあったなw


どこに 「数えるしかない」 などと書いてあるんだよ。
それは君のオリジナルな認識だろ?
そして、そのような認識に到達するには、
数多くのロリサイトを巡回し、秘密会員制サイトに
実際に潜入して画像がアップされてるかどうか
逐一確認してはじめて 「数えるしかない」 と断定できる。

君が会員制ロリサイトのメンバーだと言う指摘が
不適切だとするならば、
「数えるしかない」 は単なる君の妄想に過ぎないと言うこと。

>>お前ナチか? 画像掲示板は自由だよ。

たいがいの画像掲示板では、児童ポルノやグロ画像の
アップは管理者権限で禁止されてるよ。


>>その種の画像が頻繁にアップされている会員制クラブがあるなら、
>>閲覧を申し込むことは、濫用にはならないぞ。


>>149で取り上げられているのは、不正アクセスしないと
画像交換が確認できない事例だよ。
不正アクセスは捜査権の濫用ではないのか?

>>事件が発覚し容疑者が捕まることの方が大事だろ。

児ポ法違反者摘発のために、頒布の自由をあえて
保障しておくべきと言うんだな。
しかし、それではデメリットが大きすぎて現実性に欠けるな。
児童のプライバシーを侵害するし、
「児童を性の対象とする風潮」 を社会的に是認することになる。
「児童の権利を保護するため」という児ポ法の
成立趣旨にも合致しない。

単純所持を禁止すれば、その事件そのものの
助長に対する威嚇として機能するから、
そっちのほうが実効的で現実的。


>>個人的に保存されたって良いじゃないか。見たんだから同じことだよ。

同じではない。保存されたら、複製・頒布は容易。
見ただけならそのようなことは不可能。
風説くらいなら流布できるだろうけどな。

>>へー、詳しいんだな。やっぱりお前、腐敗警察の工作員だったのかw

詳しいなんて言うほどじゃないよ。ちょっと検索しただけだから。
しかも、それってコピペだろ?

>>そんな違法情報だって分かってたら、予め調べとけば良いだろ。

分かってからじゃないと調べられないだろ。
そこから時間がかかるって話なんだよ。

>>プロバイダへの削除要請って、一体何を指しているのかな?
>>自分たちが販売しているわけではないって、
>>裸自由の国からの合法ビジネスのことか?
>>それじゃ無理だし、するべきでもない。


無理だと言うなら、単純所持を規制しないと
児童ポルノの頒布を防止することは不可能。


>>たった8人w
>>正にマイナーなマニアでしょ。


摘発された一例のみをもってして、全てを推量できない。
マイナーなマニアであっても、年間1000件以上の
児童ポルノネット頒布が行われている事実がある。
閲覧を含めた影響は膨大なものになるだろう。

>>しかも集めた画像は殆ど裸自由の国からのものと
>>売春婦に金を払って撮った物だろ。


君はどうも、自分に都合のいいように事実を捻じ曲げる
癖があるようだな。
どこに 「裸自由の国から」 などと書いてあるんだよ。

「千葉県で「狩り」と呼ぶ少女へのわいせつ行為を撮影した」
とあるから売春行為は伴っていたかもしれないが、
そのような行為こそがまさに児童の権利を侵害するとして
児童ポルノ法の処罰対象になっているんだよ。


>>そんな不特定多数の人間と交尾している売春婦を隠してどうすんだ?

自己決定権を与えられない児童の性行為を
公に晒してしまえば、児童の権利を保護すると言う
児ポ法の成立趣旨に背く事になる。

>>将来、万が一、その売春婦が結婚でもしようものなら、
>>相手が悲惨だろ。


判断力の欠如により売春をしてしまった児童が、
結婚相手を悲惨な目に合わせると断定するとは、
すさまじい人権意識の欠如だな。
さすが、秘密児童ポルノサイトの会員だけのことはあるぜ。

>>結婚相手は事前にそれらの事実を知る権利があるぞ。

ネットでの頒布により周知されたとして、
将来の結婚相手がそれを目にするという保障はあるのか?
それ以前に、個人情報保護は無視していいのか?
児童買春の違法性に児童の同意は必要ないし、
児童保護の観点から、売春児童に対する罰則は無い。
児童だってネットでの頒布にまで同意したわけじゃないだろう。
ネットで公開されたら、不特定多数の人間が
個人のプライバシーに踏み込むことになるんだぞ。
すさまじい人権意識の欠如だな。ナチはどっちだよ。

>>211

>>どうやら、規制論者の言う児童虐待とは、
>>売春婦が金を貰って写真を撮らせることで、
>>児童保護とは、売春婦の売春行為の証拠写真を隠すことらしいw


皮肉で言ってるつもりだろうが、それで何故いけないのかが
わからないのは、君が人権意識を著しく欠如させているからだよ。

君が自己決定権を与えられない児童の非ばかりあげつらい、
児童ポルノの頒布があたかも社会貢献であるというような
おためごかしを口にしてまでも、児童ポルノ愛好者の権利を
守り通そうとするならば、おのれの異常性欲にのみ凝り固まり
既得権益に執着するあまり、社会適格性をはなはだしく欠落させた
正真正銘の変質者であるとのそしりを与えねばなるまい。



                              (2010/3/8 entry)


       前の記事 : 主張2 「児童ポルノのネット頒布で援交少女を更正」  このカテゴリの目次 次の記事 : 主張4 「援交少女にプライバシー保護など不要」







トップページに移動














児童虐待の定義について


俺が言った 「定義にもよる」 には、狭義広義全般が
含まれているが、法的な定義としては児童虐待防止法の
第2条 「児童にわいせつな行為をすること又は
児童をしてわいせつな行為をさせること」 が
まず挙げられるだろう。

ここで言う児童とは18歳未満。
ただし、これは加害者が保護者(親権を行う者、
未成年後見人その他の者) に限定されており、
狭義の部類に属する定義と言えるだろう。

広義の定義で言えば、児童ポルノ法の第一条で


http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO052.html

   児童に対する性的搾取及び性的虐待が児童の権利を
   著しく侵害することの重大性にかんがみ、(略)児童買春、
   児童ポルノに係る行為等を処罰する


と謳われていることから、児童買春や児童ポルノに
関わる行為は児童に対する性的虐待として処罰すると
定められているということがわかる。


児童ポルノ製造は全て児童の性的虐待にあたるという
見解は、ちょっと探せば広範に存在することがわかる。


ヴァーチャル 「児童ポルノ」規制の論理と「萌え」の倫理
          (PDF注意)

法的概念における「児童ポルノ」とは、「ヌード写真」などという穏健な
レベルのものではなく、何よりもまず「児童虐待」であり、
それが実際に行われたという動かぬ証拠である。
「児童ポルノ」は自然に存在するはずがなく、
必ずそれを人工的に製造する過程を伴う。
その過程で児童に対する性的虐待が加えられており(児
童の性的自己決定権に基づく違法性阻却は制限的に解さ
れる)、法はその犯罪を追及するという関心を持つ。した
がって、法的概念における「児童ポルノ」は、概念上、
すべからく違法性を帯びていることになる。



児童ポルノとは何か?
          (PDF注意)

児童ポルノは、それが描写するもともとの虐待行為を増幅させ、
広めるものである。それにより、児童に対する本来
の被害をさらに悪化させる。つまり、児童ポルノとは
児童虐待の一形態およびその表現である。



wikipedia ノート:性的虐待

性的虐待の定義は曖昧な部分があるので一概には言えませんが、
「性的な苦痛」という表現はどうかなと思います。例えば

・全くトラウマにならなくても性的虐待だと分かる行為。
・インフォームド・コンセントを与えることが出来る
 年齢以下であり、その時は納得していたけど
 後で考えてみるとやはり虐待だった場合。



子ども虐待 【こどもぎゃくたい】

性的虐待の定義は、①性交や性器への接触など、子どもを相手にした
性的な行為と、②子どもに買売春をさせたりポルノ写真を
撮ったりする性的搾取とに大別することができよう。



衆議院議員 馳浩のはせ日記
http://www.incl.ne.jp/hase/schedule/s200612/s061214.html
   (リンク切れ)

現行法では児童虐待における性的虐待は「行為規制」と
なっているのだが、その概念にプラスして、「性的虐待を
助長するような児童を性的暴力の対象とした
アニメや漫画などの規制」を入れられないかとの相談。

とりわけ、インターネットを通じての
日本製児童ポルノアニメの横行は、
国際的な批判にさらされているとのこと。
検討課題として取り上げることを約束する。しかし、
児童虐待防止法は、保護者からの虐待防止策であり、
「一般的な虐待助長行為」を取り締まるという
法体系にはなっていない。
そうなると、「児童買春ポルノ規正法」の
対象としなければならないかも。



一番最後の引用は元プロレスラーの
馳浩議員の日記からだが、
漫画やアニメまでもが性的虐待助長行為として
概念に取り入れることが検討されている。

さて、君の 「児童虐待」 の定義はいったい
どういうものなのか?

加害者を保護者限定としているのか?
本人の同意があれば買春は性的虐待とは
ならないのか?
売春児童を撮影した児童ポルノは虐待ではないと
言いたいようだが、その後画像や映像が販売されたり
頒布されることまで同意していないのであれば、
それらの行為は性的虐待とはならないのか?

君の定義がどのようなものであるかは定かではないが、
俺の提示したソースが君の定義に合致しない
と言うのであれば俺の方に特に異存は無いが、

 「違法とされる児童ポルノのネット上での頒布は
  盛んに行われており、不特定多数による
  共有が頒布の連鎖を助長する危険性に
  鑑みれば、単純所持規制は正当化される」

と言う俺の主張になんら瑕疵を与えることはできない。


>>215 に戻る





































captain_nemo_1982 at 21:30│Comments(0)TrackBack(0)児童の人権に関する議論 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔