2013年05月01日

児童の人権に関する議論  目次


児童の人権問題





はじめに



★ 「懲罰主義者」 氏との議論

主張1 「児童にとってポルノ出演経験はよき思い出」

主張2 「児童ポルノのネット頒布で援交少女を更正」

主張3 「将来の結婚相手に援交の過去を伝えるべき」

主張4 「援交少女にプライバシー保護など不要」

主張5 「裸自由の国からきた児童ポルノは合法」

主張6 「児ポ被写体少女は自由開放の先鋒」

主張7 「強権捜査に乗り出さない警察は職務怠慢」




★ 「保護施策優先論者」 氏との議論

保護法益のあり方について

優先順位は緊急性の問題

平成14年 大阪高裁の判例

対症治療よりも根本治療を優先すべき

児ポ被害児童と交通事故被害者を同列に語れるか?

抑止力の根拠は規制反対派の懸念の強さ

社会法益保護で児童の人権を守れるか

保護施策後回しに対する規制推進派のクレームは無し

個人法益の部分は削除するべき?

単純な話、それで誰も困ってないわけだし・・・・・



★ 単純所持規制で児童の人権を守れるか?

単純所持規制による小児性愛者隔離

児ポ法の前科者に対する監視は難しくない!

虐待減少の可能性については合意が得られたが・・・・・



★ その他の議論

児童の人権という概念は 「最近の発明」

親の愛情は法の概念では割り切れない

限りなく肥大化する社会的弱者の人権範囲

閲覧回数と人権侵害度の関係

人権本有論に裏打ちされた少年法改正


トップページに移動

































captain_nemo_1982 at 23:30│Comments(0)TrackBack(0)児童の人権に関する議論 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔