2013年04月27日

変態ゲーム・アニメによって被害を受けているのは、ほかでもない君たちだ(嘲)


他サイトによる規制反対派批判


       前の記事 : 検証・宮台真司が広めたメディア悪影響否定論 - 「有害」規制監視隊  このカテゴリの目次 次の記事 : もう、おかしくって仕方がないw 規制は反対を表明するバカの手によって可決される前から既に始まっていたのだw - 消毒しましょ!






 


変態ゲーム・アニメによって被害を受けているのは、ほかでもない君たちだ(嘲)
- 坑外のカナリアもさっき死にました

      (web 魚拓)
            (2009/6/14)


アダルトゲームやアニメ「禁止」 「表現の自由を侵す」と反発
6月14日21時35分配信 J-CASTニュース

 児童ポルノ法の改正を巡って、アダルト向けアニメ・マンガ・ゲームも規制の対象とするべきだとする動きがでている。
これに対し「表現の自由を侵す」といった反発も強い。
    (以下略  全文はソース参照)




……「今、日曜洋画劇場で『亡国のイージス』を初めて観てんだけど、
 これは死ぬほどくだらねえな(嘲)
 スティーブン・セガールの『沈黙の戦艦』と『ザ・ロック』を足して2で割って、
 『シュリ』のエッセンスで『SAPIO』色を中和してるだけじゃねーーか!!(嘲)」


「真田博之とか中井喜一とか、けっこう必死にやってんのにね(笑)」

「クリエイティビティのかけらも見られねえな、こりゃ。
 こんなの堂々とテレビで放映すんじゃねーよ!日本文化の恥だぜこりゃあ!!(嘲)」


「あ、日本文化の恥つながりで、この話題なんだ(笑)」

「ってーかまあ、いっくら『表現の自由』があるとはいえ、こりゃあヒデエよな(笑)
 俺的にはこういうツマンネー映画を作ることを許すよーな『表現の自由』ってのは
 ある程度制限されるべきだとは思うけど(笑)、それにしてもまだ意固地に
 変態エロゲーやらアニメの『表現の自由』たらを守ろうとする奴もいるんだなあ(嘲)」

「まあ維新政党・新風とはてなの九郎正宗みたいなネット左翼が、
 ゆいいつ意見を一致させてんのがこの話題だから(笑)」


「まず第一点だけど、MIAUの中川くん、
 『まずは現行法下で違法である、児童ポルノ発信者の逮捕に
全力を挙げるべきだ。』 ってのは完全な論点ずらしだよな(嘲)
 それとこれとは、完全に話はべつだよ(笑)」


「よーするに、
 『なんでもっと悪いことしてる奴らがいるのに
僕らが処罰されなきゃなんないんですか~』
 っていう、飲酒検問に引っかかった人みたいな言い草だよね(笑)」


「当然、そういう犯罪摘発にも全力を挙げるべきだよ。挙げるべきだけど
 『相談や被害の実数・実態調査など』で、一体なにを明らかにしたいわけ?
 変態ゲームやアニメが、犯罪に影響しているかいなか、ってことかね?(嘲)」


「いや実際、影響してない、ってわかっても充分気持ち悪いけどね(笑)」

「次にジャーナリスト(?)の昼間たかしくんだけど、
 こいつもまた、
 『犯罪の恐れがある、として規制するなら、
他にも際限なく表現を規制していかねばならなくなる』 
 って論法なんだよなあ。このせんずりこき野郎(嘲)」


「そういうあたりまえのことを言わない(笑)
 とにかく変態ゲーム&アニメ肯定派のみなさんのロジックは

 1.単純所持規正によって冤罪が引き起こされる恐れがある。
 2.変態ゲーム、アニメによって被害を蒙る実際の児童は存在しない。
 3.変態ゲーム、アニメが犯罪を引き起こすことは、科学的に実証されていない。
 4.表現の自由を侵害する(笑)

 の4点なんだよね(笑)」


「いやまあ、単純所持に関しては俺は自分の親が自分の子供の裸の写真を
所持するのもバンバン罰則の対象にすべきだと思ってるよ(笑)

 ※詳しくはこちら↓

だから児童ポルノの単純所持は例外なく処罰すべきなんだよ(嘲)
      (web 魚拓)

 2と3に関しては、これらの動き熱心に反論してる、
いわゆるオタク&サブカル系左翼論者へ、
いっぺんちゃんと言っとかないといけないことがあると前々から思ってたのよ(嘲)」


「へえ、まあ聞く耳持たないと思うけど、言ってみたら?(笑)」

「ってかまあ、『表現の自由』って反論を持ち出すんなら当然それは考えるべきだと思うんだけど、
 強制妊娠だの拉致監禁・陵辱だの奴隷調教だの、
そういった変態ゲームやアニメの過激性ってのは
 つまり『いま与えられてる表現の自由』に対しての誠実な挑戦なのかよ?
 単に、『ヨソよりすげえ事やったほうが売れる』という売り手と、
 『こっちのほうがスゴイから買う』っていう買い手の、欲望のパワーゲームが、
 市場原理のもとで歯止めが利かなくなって、出口なしの状況に陥ってるだけの話だろ(嘲)」


「確かに、そういう論理でいくなら『新自由主義者』の陣営から
 変態ゲーム、アニメ擁護論が出てきてもいいのにね(笑)
 『表現の自由』の問題じゃくて、『自由な経済活動に対する権力の介入だ』つって(笑)」


「てめえら軽々しく『表現の自由』なんて口にすんじゃねーーーっての(嘲)
 自分に与えられた自由のありがたみも自覚せずに、
ひたすら反社会的なセクシャリティを 売り物にしたポルノグラフィが、
商品としてガンガン流通してる現状は、どう考えても異常だろうがよ(嘲)
 ってか、こんな状況になるより前に(外からツッコミが入る前に)
そういう状況に歯止めを掛けるのは、
あんたらオタク&サブカル系左翼論者の責任だったんじゃねーのかい?(嘲)」


「無理だよ。どうしたってオタクは自分を客観視なんかできないから(笑)」

「今やこの手の変態アニメやゲームは、リアルなセクシャリティに触れられない
オタクさんたちの 『はけ口』となるだけならまだしも、
歪んだセクシャリティの再形成にも役割を果たしてる。


 さらに言うなら、そういう類のオタク少年たちのセクシャリティの
原体験にすらなってる。
 強制妊娠だの拉致監禁・陵辱だの奴隷調教で、セックス観を形成してるよーな 
 どーーーしようもないクソガキがわんさと生み出されてんだよ!!(嘲)」


「そ、それは気持ちわるいね(笑)」

「いや、『変態アニメやポルノに実際の被害者はいない』っていうけど、
 いるよな(笑)
 そういう商品を無批判に供給されてきたことによって
 変態的な感性でしかセックスと対峙できなくなった
 数多のクソガキどもがそうだよ(嘲)」


「ああ、『過激な性教育』とか『ジェンダーフリー』とか、
 そういうのが『変態的だ』って批判される理由がわかったよ。
 批判してる人が変態なんだ!(笑)」


「社会に利益をもたらさないものは全部切り捨てていい、
なんてネオリベ節を振り回すわけじゃねーけどよ(笑)
 害になってるものは積極的に排除すべきだと思うぜ。変態アニメ&ゲームとか
 あと『亡国のイージス』みたいなくだらねえ映画とか(嘲)」


「『イージス』は許してやんなよ(笑)」



……本日はこれまで。





★ captain_nemo_1982 のコメント

偏見に満ちた極論を多々含んでいる感は否めないが、
罵倒芸として完成されており、これは死ぬほど笑える。

ただ罵倒や嘲笑に終わるだけでなく、
ちゃんと瞠目すべき論点も含まれている点が素晴らしい。

瞠目すべき点とは、

この手の変態アニメやゲームは、オタクさんたちの
歪んだセクシャリティの再形成にも役割を果たしてる。


という部分である。

表現の悪影響というと、実際の性犯罪との関係が
語られることが多いのだけれど、
性癖への影響や喚起、自閉性や非社会適格性の助長という
視点は、一般に語られる悪影響論とは別の意味で
青少年の保護者の人権意識や危機感を煽り立てることになるだろう。

早い話、小児性愛性癖が社会から白眼視されているという
事実がある以上、自分の子供にそうなってほしいと願う
親はまずいないと言って過言ではない。
趣味世界に耽溺することによるオタク的自閉性の形成に
関しても同じである。
どう考えても、そんな人格が健全であると評価される可能性は低い。

表現によるそれらへの影響や喚起がどのくらい科学的に
実証されているかわからないんだが、
仮に根拠がまだ得られていないにしても、
風説、俗説としてマスメディアを媒介として流通すれば、
一般大衆のリアリティを獲得してしまう可能性は十分ある。

それが表現規制運動にまで拡大すれば、これはエライことである。

 「マンガやアニメばっかり見てるとバカになるのでは?」

疑義を呈した鳥山仁氏ではないが、

 「そんな表現にアイデンティティを委ねてしまうから
 ヘンな政治運動に血道を上げる人間になってしまうんだ」


という社会合意が形成されれば、
  
   「規制反対派の人権を守るために、性表現を規制する」
   「将来ある児童が規制反対派にならないよう、性表現を規制する」


という主張に基づく立法がなされないとも限らない。
 (ここで言う規制反対派とは、ネット上で顰蹙を買っている
  極度に先鋭化した連中のことである、と限定してもよい。
   結果は同じことだから)

規制推進派がもっと狡猾かつ残忍であるならば、
そのような印象操作で規制反対派を殲滅に追い込めるだろうし、
それを受け入れる下地はすでに一般社会に用意されている。
今そうなっていないのは、規制推進派のモラルの問題というより、
ただ単に反対派の影響力を軽視しているだけに過ぎないと考える。

その意味で、このエントリの

「変態ゲーム・アニメによって被害を受けているのは、
  ほかでもない君たちだ(嘲)」


というタイトルは、単なる煽りにとどまらない含蓄を
内包していると評価できるだろう。


             (2010/12/23 entry)


       前の記事 : 検証・宮台真司が広めたメディア悪影響否定論 - 「有害」規制監視隊  このカテゴリの目次 次の記事 : もう、おかしくって仕方がないw 規制は反対を表明するバカの手によって可決される前から既に始まっていたのだw - 消毒しましょ!








トップページに移動



























captain_nemo_1982 at 09:00│Comments(2)TrackBack(0)他サイトによる規制反対派批判 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by すなぎも   2014年10月03日 15:14
>規制推進派がもっと狡猾かつ残忍であるならば、
そのような印象操作で規制反対派を殲滅に追い込めるだろうし、
それを受け入れる下地はすでに一般社会に用意されている。
今そうなっていないのは、規制推進派のモラルの問題というより、
ただ単に反対派の影響力を軽視しているだけに過ぎないと考える。

いや、影響力の軽視ではないでしょう。コアな推進派ほど落としどころを何処にもっていくかを模索しているように見えるけど、コアでない推進派は法案の成否になんて切実に考えてなくて、ただただネトゲーの如く馬鹿を何人狩れるかを競い合ってるだけのようにしか見えない。
馬鹿に対する指摘だけは鋭いが、事を前に進めようとしてない。
賛成が多いとはいえ、実績のある大物漫画家や大手出版社が反対に回ってる以上、三年後も見送られる可能性はあることもありうる事を考慮すれば、まずここいらの人たちをなんとかしないといけない筈。
2. Posted by ブルちゅう   2014年10月11日 14:03
シリアへ渡航しようとしたISIS志願の北大生が
東京で寝泊まりしていた拠点として捜索された場所は阿佐ヶ谷の革命的非モテ同盟アジトだった。
この団体は2007年夏に秋葉原で解放デモと称してデモ紛いの行動を起こしたり、コミケで内ゲバの騒動を起こして準備会から追放された前歴あり

http://deep.matrix.jp/2014/10/07/suginami-far-left-activists/

ISISがらみで秋葉原デモの話題がまた出てくることになろうとは思わなかったですな(もう7年も昔になる)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔